【北斗晶の息子】健之介と門倉凛との出会い・馴れ初めエピソード

元プロレスラーの北斗晶さん、佐々木健介さんの息子さんとして知られている健之介さん。

2022年5月にプロレスラーの門倉凛(かどくらりん)さんと結婚されたことが話題になっていました。

果たして二人はどのようにして出会って結婚に至ったのでしょうか。

この記事では、北斗晶さんの息子さん・健之介さんの馴れ初めや出会いのエピソードについて紹介します。

【北斗晶の息子】健之介の結婚報道

北斗晶さんと佐々木健之助さんの長男・健之介さんは、2022年5月1日に門倉凛さんと結婚を報告されています。

結婚報告に関しては、5月1日に行われた「AAAWタッグ王者決定戦」で門倉さんがリング上で発表。

その後、自身のSNSや北斗晶さんのSNSを通じて報道されています。

入籍自体は、結婚発表の1ヶ月前のようで2022年4月に行ったようです。

【北斗晶の息子】健之介と門倉凛との出会い

二人の出会いは、現在のところ明らかになっていませんが両親がプロレスラーで門倉さんがプロレスラーということからプロレスが関係していることがわかりますね。

北斗晶さんも結婚コメントでこのように答えています。

「長男の健之介が私の大先輩、長与千種さんの団体・マーベラスの門倉凛選手と結婚させていただきました」

ちなみに、マーベラスは2014年に長与さん立ち上げたプロレス団体になります。

それから、長与さんに関していうと北斗晶さんが付き人をしていたということも知られていて、交友関係もかなりいいんですよね。

その事を踏まえて考えると、プロレスの打ち上げ等で健之介さんと凛さんがつながったことが想像できますね。

ちなみに、健之介さんはプロレスラーとして活躍されていません。

なぜなら、健之介さんは【映画・CM制作】のお仕事をされているからです。

元々、映画に興味があったようでカナダに4年間ほど映画関係の大学に留学をされていました。

2017年に高校を卒業し、カナダに留学した北斗晶の長男・健之介さん。

引用元:exciteニュース

ですので、北斗晶・健介夫婦のように直接プロレスが関係して出会ったわけではないことがわかります。

北斗晶と門倉凛の共演が話題

門倉凛さんと健之介さんが結婚報告をされる前の2022年4月19日に、北斗晶さんは門倉さんと情報番組「5時に夢中!」で初共演をされています。

プロレス関係で共演はありそうなものですが、この時すでに健之介さんと入籍をされていたのだとか。

当然、ご両親にも報告済みではあって、北斗さんも内心あまりドキドキしながら番組に出演されていたそうです。

当時のことについてこのように答えていました。

実はあれが(門倉と)初めての共演なのよ。この時すでに嫁だったのよ、本当は」と明かした北斗。

「だからすごいやりづらいなと思って」と心境を振り返った。

結婚に触れなかった理由を「彼女が発表を5月1日の大会で(したいと思っていた)、その大会の宣伝で(5時に夢中に)来た」からと説明。

引用元:スポニチ

『この時すでに嫁だった』と話していることからすると4月19日よりも前に結婚されたということがわかります。

おそらく、大安で婚姻届を提出が多い時期を考えると4月3日(日)を選んだのではないかと思いますね。

まとめ:佐々木健之介の結婚相手

北斗晶さんと佐々木健介さんの息子さんである健之介さんは2022年5月に結婚を発表されています。

出会いや馴れ初め自体は、公表されていないもののプロレスが関係していることがわかりますね。

素敵な夫婦ですし、これからも応援したくなりますね!

広告