【ジェラードン】アタック西本の嫁との馴れ初めエピソード|バーレスクだった?

吉本興業所属のトリオ芸人「ジェラードン」のアタック西本さんは、2020年に結婚されています。

実は、西本さんの奥さんなんですがすごい美人ということが話題になっていました。

この記事では、ジェラードンのアタック西本さんの奥さんについてまとめてみました。

【顔写真】アタック西本の嫁(彼女)が美人

名前:アタック西本

本名:西本武徳(にしもとたけのり)

生年月日:1987年7月14日

出身:愛知県名古屋市

アタック西本のTwitterはこちら

アタック西本のInstagramはこちら

アタック西本さんは、2020年2月6日に一般女性と結婚されています。

実は、西本さんの奥さんなんですが結婚される前に『西本の彼女』としてテレビに出演されていたこともありました。

2018年2月15日に放送された「有田ジェネレーション」の中で、顔出しされていた時の写真がこちらになります。

マコトさんという名前の方で、この放送の際に中々売れないジェラードンに対して悩みを告白されています。

当時の放送では、彼女として将来のことが心配で『ジェラードンに解散してほしい」という悩みを打ち明けていました。

この時に話していた内容をまとめると

3ヶ月前にマコトさんの家に西本が転がり込んだ

マコトさんから「ジェラードンには解散してほしい」と有田に相談

売れていない理由1:「向上心がないから売れていない」

売れていない理由2:「1人1人が甘えているから」

売れていない理由3:「コントはいいがフリートークがつまらない」

売れていない理由4:「特に海野さんがつまらない」

ということを打ち明けており、この年に出場予定のキングオブコント2018で決勝進出できなかったら解散をすることを約束されていました。

ちなみに、ジェラードンなんですがキングオブコント2018の成績としては準々決勝までは進出されており、残念ながら決勝には進出されていません。

結局、後日放送された有田ジェネレーション(2018年11月)で『彼女と別れる』『ジェラードン解散』の2つが話し合うことになったのですが、西本さんが決断できず番組が考えた別のバツを受けることになりました。

【ジェラードン】アタック西本の嫁との馴れ初めエピソード

西本さんとマコトさんとの出会いは、「バーレスク東京」でアルバイトをしていた頃になります。

ちなみに、アタック西本さんなんですが2013年から約5年ほどボーイのアルバイトをされており『ジェ西』と呼ばれていました。

そして、奥さんなんですがバーレスクでダンサーをされていたようです。

「(西本は)ずっと彼女欲しいとかずっと言ってたんですけど、ちゃっかり私の知っている可愛い子と付き合っていました」と暴露。

アシスタントMCの西澤由夏アナから「今の奥さんということですよね」と質問されると、西本は「そうです。そのときのです。今の奥さんです」と打ち明けた。

引用元:BIGLOBEニュース

バーレスクとしては、ボーイとダンサーが付き合うことご法度とされており当時は内緒で交際されていたようですよ。

奥さんの印象としては、女性メンバーと誰ともつるまない姉御肌という印象でボーイの子達にも『飲み行こうよ』と誘ってくれる感じで引っ張ってくれる存在だったそうです。

そんな姉御肌の奥さんに惹かれて交際が順調に進み結婚することになりました。

当時のオーナーさんからも許可を得ているようで、今も幸せに暮らしているのだとか。

【ジェラードン】アタック西本に子供はいるの?

アタック西本さんには、2021年9月20日に第一子の女の子が誕生されています。

Twitterでも報告されており、奥さんとビデオ通話中のスクリーンショットの写真を載せています。

名前は公表されていませんが、素敵な面白いお父さんになるのではないかと思いますね。

まとめ:ジェラードン西本の嫁

ジェラードンのアタック西本さんは、2020年に結婚されています。

奥さんとの出会いは、2013年頃でバーレスクでアルバイトをしていた時期だったようですね。

すごく素敵な方のようですね。

広告