【甲子園】仙台育英野球部のコインランドリーはどこ?遊園地の名前と一緒

2022年夏の甲子園で優勝を果たした仙台育英高校

新大阪にあるコインランドリーにあるノートが話題になっていたのですが、早くも名物スポットになっていると噂になっていました。

この記事では、仙台育英高校のノートが置いてあるコインランドリーについてまとめてみました。

仙台育英野球部のコインランドリーはどこ?

2022年8月22日に全国高校野球選手権決勝で優勝を果たした仙台育英高校。

優勝後に、宿泊していたホテルの近くにあるコインランドリーが話題になっていました。

そのコインランドリーについては、「ベニーランドリー新大阪店」というお店になります。

名前:ベニーランドリー新大阪店

住所:大阪府大阪市東淀川区東中島1丁目13-22

甲子園球場までは車で30分のところにある店舗で、オーナーさんが「お客さんからの意見や要望を書いてほしい」ということで2017年頃からノートを設置されているのだそうです。

仙台育英高校の生徒は、そのノートに地元の人たちへの感謝の言葉だったり、大会への意気込みなどを書いていて話題になりました。

コインランドリーが遊園地と同じと話題

実は仙台育英高校が利用されていた「ベニーランドリー新大阪」なんですが、仙台地元にある遊園地の名前と同じということも話題になっています。

その遊園地というのがこちらになりますね。

名前:八木山ベニーランド

住所: 太白区長町字越路19番地1

開業:1968年4月14日

Google Mapはこちら

仙台市太白区にある八木山ベニーランドという東北初の総合遊園地です。

どういうつながりなのかそういう運命だったのか、ベニーランドリーとベニーランドと同じなのは仙台の地元の方であれば気づかれた方も多いと思います。

【世間の反応】仙台育英のコインランドリー

まとめ:仙台育英のコインランドリー

仙台育英高校が利用していたコインランドリーが話題になっていました。

調べてみると新大阪にある「ベニーランドリー新大阪」というお店であることがわかりましたね。

仙台市民であれば、遊園地と同じということに気づかれた方も多いと思いますし覚えやすいですよね。

参考になれば幸いです。

広告