【24時間テレビ】歴代の募金額・順位まとめ|募金期間はいつまで?2022年最新

1978年の放送から始まったチャリティ番組「24時間テレビ

歴代の募金額がいくらなのか気になっている方もいらっしゃると思います。

「年々減ってる?」との噂もありますが、実はそんなことはありませんでした。

この記事では、24時間テレビの歴代の募金額についてまとめています。

【24時間テレビ】募金期間はいつまで?

24時間テレビの募金期間に関しては、2022年6月28日~9月4日(日曜日)までとなっています。

番組自体は2022年8月27日、28日なので2ヶ月前から番組放送の1週間後までということになりますね。

約3ヶ月間募集されているということになるのですが、番組内では放送した日までの集計が表示されるような仕組みになっています。

ちなみに2022年の募金額について紹介しますね。

【24時間テレビ】2022年の募金額(最新)

2022年の24時間テレビの合計額は【3億1819万4209円】となっていました。

ただ、募集期間に関しては1週間後まどとなっているの合計額ということではありません。

あくまで、番組放送時点での表示になりますね。

歴代の表示金額についてもいくつか載せておきます。

こうしてみると、2022年の表示金額に関してはそれほど低くもなくかといって高くもないということがわかりますね。

2021年頃からキャッシュレス募金も導入されたこともあって、いつも通りといった感じがしました。

意外にも減っているというわけではないのが驚きですよね。

ただ、合計額としてはこれまでよりも年々減っていると感じた方もいらっしゃるかもしれません。

ここからは、歴代の募金額についてまとめてみました。

【24時間テレビ】歴代の募金額・順位まとめ

歴代の募金額に関しては、「24時間テレビチャリティ委員会」さんのサイトに掲載されています。

『年々減っている』というような噂も出ているようですが本当なのでしょうか?

そのデータを元に、順位付けを行っていました。

歴代の募金額・順位:1978年~1990年

1978年 4位 11億9011万8399円
1979年 40位 7億2765万7482円
1980年 12位 9億8229万3333円
1981年 25位 8億8519万1232円
1982年 44位 6億573万6459円
1983年 8位 10億3657万8114円
1984年 33位 8億508万5881円
1985年 10位 10億1342万9697円
1986年 39位 7億4935万5128円
1987年 24位 8億8546万5365円
1988年 35位 7億8743万7001円
1989年 43位 6億6221万1879円
1990年 32位 8億655万1220円

歴代の募金額・順位:1991年~2000年

1991年 26位 8億8319万2270円
1992年 15位 9億5770万2743円
1993年 30位 8億5338万9423円
1994年 34位 7億8846万358円
1995年 7位 10億5679万8341円
1996年 19位 9億901万2004円
1997年 14位 9億6030万3779円
1998年 20位 9億893万8502円
1999年 27位 8億7748万7670円
2000年 37位 7億6844万2030円

歴代の募金額・順位:2001年~2010年

2001年 31位 8億4604万7659円
2002年 38位 7億6570万5996円
2003年 36位 7億7663万8125円
2004年 41位 7億1904万5124円
2005年 11位 10億34万6999円
2006年 17位 9億4068万2462円
2007年 9位 10億1544万2574円
2008年 6位 10億8366万6922円
2009年 16位 9億5108万1316円
2010年 13位 9億7402万8568円

歴代の募金額・順位:2011年~2022年

2011年 1位 19億8641万4252円
2012年 5位 11億6847万1704円
2013年 3位 15億4522万6444円
2014年 18位 9億3695万5640円
2015年 29位 8億5672万8209円
2016年 22位 8億8748万2001円
2017年 42位 6億9915万3512円
2018年 21位 8億9376万7362円
2019年 2位 15億5015万8595円
2020年 28位 8億6626万9827円
2021年 23位 8億8621万4435円
2022年 3億1819万4209円

※2022年に関しては、番組終了時点で合計額がまだなので順位付けしていません

年々減っているという噂を検証してみたのですが、実はそんなことはないことがわかりました。

むしろ、2010年以降は募金額が増えていることもあるようですね。

【24時間テレビ】歴代トップ5の傾向

1位:2011年(関ジャニ∞)

2位:2019年(嵐)

3位:2013年(嵐)

4位:1978年(ピンクレディ)

5位:2012年(嵐)

先程紹介した順位を見ていくと、メインパーソナリティのほとんどが嵐であることがわかりました。

初回放送も4位となっていますが、2011年は「東日本大震災」があった年ということが関係しているように思えます。

おそらく、チャリティが増える傾向はメインパーソナリティーもそうですが、天災など重大の事件が発生した年が多いように思えました。

2020年以降はコロナウイルスの件もあって、決して多くはないものの90年代、2000年代よりも募金額は増えているように思えますね。

まとめ:24時間テレビの募金額・順位

24時間テレビの歴代募金額についてまとめてみました。

調べてみると、「年々減っている」という噂も出ていましたが意外にもそんなに変わっていないことがわかりましたね。

メインパーソナリティーや時代のイベントに合わせて変化してるようです。

参考になれば幸いです。

広告