【六本木クラス】放送中止・打ち切りの可能性は?視聴率や最終話はいつ?

2022年8月に週刊新潮で報じられた香川照之さんのセクハラ報道。

香川照之さんは出演されていたレギュラー番組などから次々と降板になっていました。

放送中のドラマ「六本木クラス」について打ち切りになるのではないかと感じている方もいらっしゃると思います。

この記事では、香川照之さんが出演中のドラマ「六本木クラス」の打ち切りの可能性について調べてみました。

【六本木クラス】放送中止・打ち切りの可能性は?

結論からいうと、ドラマ「六本木クラス」の放送に関しては継続して放送されるようです。

というのもドラマに関しては、2022年3月にすでに撮影がクランクアップとなっているということが関係しているのかもしれません。

ドラマに関しては香川さんだけでなく他の出演者にも影響があるからかもしれません。

2022年9月1日にNEWS ZEROの報道で、香川さんの出演されている番組やCMなどについて以下のように報じられています。

アリナミン製薬:契約満了

東洋水産:契約満了

SUNTORY:今後検討中

NHK:今後検討中

TV asahi:収録放送は継続

それから、レギュラーとして活躍されていた「THE TIMES」は打ち切りとなっています。

六本木クラスに関しては、13話構成となっておりセクハラ報道が報じられた際には8話までは放送・配信されています。

【六本木クラス】視聴率や最終話はいつ?

六本木クラスの視聴率についても調べてみました。

第1話:9.6%

第2話:8.6%

第3話:7.0%

第4話:8.1%

第5話:9.1%

第6話:9.2%

第7話:9.3%

第8話:10.0%

8月25日に放送された第8話に関しては、セクハラ報道の直後ということもあってか2桁台をマークされていました。

それほど注目度が高かったということなのでしょう。

13話構成となっているので、今後のスケジュールとしては以下のようになります。

9話:9月2日(木)

10話:9月9日(木)

11話:9月15日(木)

12話:9月22日(木)

13話:9月29日(木)

後5話は毎週放送されるということになりますね。

ただし、可能性としては香川照之さんが出演するであろうシーンはカットされて放送されるということは十分に考えられそうです。

まとめ:六本木クラスの打ち切りの可能性

香川照之さんのセクハラ報道を受けて次々と打ち切り番組が出ていることがわかりました。

しかし、ドラマに関しては今のところ打ち切りなどの可能性はないようです。

今後また当たらな報道が出次第追記させて頂きます。

参考になれば幸いです。

広告