【体重遍歴】安村直樹アナがリバウンドした3つの経緯|体重の変化もまとめてみた

日本テレビのアナウンサーとして活躍されている安村直樹(やすむらなおき)アナウンサー。

ダイエットをされて激ヤセが話題になったもののその後、リバウンドされたということが話題に上がっていました。

ぽっちゃりした愛くるしいアナウンサーということで好印象なのですが、痩せたり太ったりと結局今何キロなの?と気になっている方もいらっしゃるかと思います。

この記事では、安村アナのが体重遍歴についてまとめてみました。

【体重遍歴】安村直樹アナの体重の変化をまとめてみた

日本テレビアナウンサーの安村アナは、太っていた印象を一新してダイエットに成功されて話題になりました。

体重に関しては、元々95キロほどあったそうなんですが35キロほどのダイエットに成功されています。

今までのイメージとは異なり、シュッとした「ヤセ村アナ」として紹介されていました。

しかし、2022年上旬頃からひそかに体重が戻ってしまったようで、リバウンドが注目されています。

こちらが2022年現在の安村アナの写真になります。

こうしてみると、たしかに体重が戻ってはいますが、前の太っていた頃よりもかっこよく見える感じがします。

そんな安村さんの体重の遍歴についてまとめると以下のとおりになります。

・2019年まで:体重が95キロだった

・2020年7月:体重が60キロまでダイエットに成功

・2021年3月:この頃くらいからリバウンドのウワサが出始める

・2022年6月:体重が85キロにリバウンドしていたことを公表

どうやら、2021年3月頃から徐々に体重が戻っていったようで約1年半で25キロのリバウンドをされていたようです。

一時は35キロ減量に成功したが、現在はそこから25キロリバウンドしたことを明かした。

引用元:デイリー(2022年6月21日)

安村直樹アナがリバウンドした3つの経緯

嵐の櫻井翔さんの体型にダイエットを決意されていたわけですが、そんな安村アナが体重を戻して経緯に関してはいくつか理由があると思います。

ここからは、安村アナがリバウンドをしてしまった経緯についていくつか紹介します。

安村直樹アナがリバウンドした経緯:グルメロケが増えた

安村アナが担当されている番組の中では、グルメロケを行う企画も多数あるんですよね。

シューイチのInstagramを覗いてみるとわかるのですが、結構ハイカロリーなグルメロケが多いように思いました。

他にも写真も紹介します。

安村アナのダイエットが成功した理由の1つに食事制限があったのですが、その反動で結構ハイカロリーな食べ物を食べてしまうと体重が一気に戻ってしまうと言われています。

ちなみに上記で紹介した食べ物のカロリーについてはこちらになります。

カロリーまとめ

カツ丼:795kcal

ハンバーグ&ポテト:425kcal

ラーメン:436.2kcal

アイスクリーム2段:380kcal

男性の1日の摂取カロリ-が1400~2000kcalと言われています。

1食なら問題無い範囲ではあるのですが、グルメロケともなると複数の食事を行わなければならないということを考えると摂取カロリーがオーバーしているということは間違いないと思います。

ダイエットの反動で美味しく感じてしまって、気づかないうちにリバウンドしてしまったからかもしれませんね。

安村直樹アナがリバウンドした経緯:東京オリンピックが終わったから

安村アナがダイエットを決意された理由の1つに、東京オリンピックがあります。

実は、2020年7月にInstagramにこのような投稿がありました。

安村アナ ダイエット終了報告

東京オリンピック開催に向けてダイエットします

安村アナなんですが、東京オリンピックに向けてダイエットをされていることがわかりましたね。

おそらく、長期にわたるロケなどが行われるため体力を付けて置きたいということからなのかもしれません。

しかし、2020年7月開催予定だったのが延期となり2021年になってしまいました。

当然、その間も体型のキープはされてきたのだと思います。

そして、2021年8月に東京オリンピックが無事終了となりました。

安村アナのリバウンドが囁かれ始めたのが、2021年3月でしたよね。

タイミング的にみて、東京オリンピックが終わったことが更に気持ち的に緩んでリバウンドをしたということになるのではないでしょうか。

安村直樹アナがリバウンドした経緯:視聴者の反応が悪かった

安村アナがダイエットに成功されて番組出演されていた時に、番組共演者からも「前のがよかったよ」と言われていたことありました。

ふっくらした印象の時の方が好感が持てていたということなのでしょうが、どうやら視聴者の中にも同じように感じていた方もいらっしゃったようです。

シュッとしてかっこよくなった一方、「顔色悪いけど大丈夫?」「ガリガリだけど何か病気?」という心配する反応もチラホラとありました。

確かに、変に痩せてしまうと病気を疑われてしまいますよね。

前の方がよかったという反応も出てくると「やっぱり戻そうかな」という気持ちも芽生えてきてリバウンドをすることを決められたのかもしれません。

いろんなことが考えられますが、おそらくアナウンサーとしてはイメージダウンが一番の理由なのかもしれませんね。

広告