【福士蒼汰】テレビから消えた6つの理由|舞台役者に転身した経緯と熱愛報道

2011年に特撮ヒーロー「仮面ライダーフォーゼ」でブレイクした福士蒼汰さん。

最近では、あまりテレビで見かける機会が減ってしまったのにはいくつか理由があることがわかりました。

この記事では、福士蒼汰さんがテレビに出なくなった理由や現在の活動についてまとめてみました。

【福士蒼汰】これまでの出演作品

2011年:仮面ライダーフォーゼ

2013年:あまちゃん

2014年:神さまの言うとおり

2018年:BLEACH

2020年:カイジファイナル

2021年:アバランチ

2021年:神様のカルテ

など、

福士蒼汰さんと言えば、仮面ライダーに出演後、数多くの有名な作品に出演されていました。

バラエティ番組やCMにも起用されており、イケメン俳優として共演者から名前が上げられるほど認知度や好感度も高い印象でしたよね。

そんな、福士蒼汰さんなんですが2021年頃からテレビで見なくなったというようなウワサが出ていました。

実際、出演する作品は減っているようで、ここ最近の出演数について調べてみると

最近の出演数

2019年:3作品

2020年:3作品

2021年:2作品

2022年:0作品

年々減っていって、2022年では全くないことがわかりました。

※2023年は映画「大奥」に出演するらしいです

そんな人気俳優の福士蒼汰さんがどうして、テレビから消えてしまったのか調べてみるといくつか理由があることがわかりました。

【福士蒼汰】テレビから消えた6つの理由

名前:福士蒼汰(ふくしそうた)

生年月日:1993年5月30日

出身:東京都

事務所:研音

福士蒼汰のTwitterはこちら

福士蒼汰のInstagramはこちら

福士蒼汰さんがテレビで見なくなった理由はいくつかあるのですが、芸能界でのイメージダウンが原因ではないかと思います。

過去には何度か週刊誌に熱愛も撮られていたこともありました。

ここからは、福士蒼汰さんがイメージダウンしたと言われる6つの点について紹介します。

福士蒼汰が消えた理由1:嘘を付く

2014年頃に週刊誌で暴露されて情報によると、福士蒼汰さんは撮影の現場で嘘を付くことがあるようです。

嘘といってもコミュニケーションのために笑わせるような内容なのですが、微妙に本当なのかわからないレベルらしいです。

現場で積極的にコミュニケーションを取るのはいいのですが、微妙なウソをつくことが多いんだとか。

例えば、彼は語学が堪能なのですが『実はスイス人の血が入ったクォーター』と言ったりしているようで、これは完全にウソ。

本人もバラエティ番組で、このウソについては謝っていたので自覚はあるのでしょう。

引用元:サイゾーウーマン

このエピソードが決定的なイメージダウンになったとは考えにくいのですが、「嘘つき」という印象を共演者は持っていたのかもしれません。

福士蒼汰が消えた理由2:遅刻もする

また、2014年に報じられた内容の続きなのですが、プライベートでよく遅刻をすることも報じられています。

プライベートでは待ち合わせの時間に起きて、そこからシャワーを浴び、数時間遅れて到着することも多いんだとか。

引用元:サイゾーウーマン

プライベートだけならいいのですが、その後、撮影の現場でも遅刻をしていた可能性もあったのかもしれませんね。

福士蒼汰が消えた理由3:過去の「キモい」発言

2014年に公開の映画「神さまの言うとおり」の舞台挨拶の際に共演者の山崎紘菜(ひろな)さんに『キモい』発言をされていたことがあったそうです。

幼なじみ役で、数々の宣伝活動を共にした2人だが、山崎は撮影中に福士から「キモい」と言われたことを明かし「謝って欲しいです!」と謝罪をつきつけた。

引用元:オリコンニュース

どうして、どういう点がキモいと感じたのかは報じられていないのですが、もしかするとこの作品ってホラー映画だったからかもしれません。

結構、血まみれだったり服を引き裂かれる衣装だったりもあったため、そのことについて話した可能性もありますね。

ただ、言われた本人としてはショックだったのかもしれません。

福士蒼汰が消えた理由4:芸能界に友達がいない

2018年10月17日に放送された「1周回って知らない話」で、こんなエピソードが紹介されています。

どうやら、福士蒼汰さんは友達がいないようで芸能界もですが、学生時代の友達もいないのだとか。

1人カラオケや1人外食が好きということも明かしており、自分では『根暗』という風に思っているそうですよ。

結構、有名作品に出ていただけに驚きですよね。

福士蒼汰が消えた理由5:女性セブンで熱愛報道

2018年2月1日に週刊誌「女性セブン」で熱愛がスクープされていたことがありました。

お相手の方は、小澤美里さんという方で、連日に六本木でデートしていたことが暴露されています。

同誌がキャッチしたのは1月26日と27日の連日のデート。まず初日は、東京・六本木にある焼き鳥店で食事をしたあと2次会のカラオケバーへ。

深夜3時過ぎ、2人は店を出ると、酔った彼女を福士が優しく抱きかかえる場面もあった。そして2人は、福士のマンションへ。

引用元:NEWSポストセブン

売れっ子イケメン俳優のスクープということもあって、かなりのイメージダウンだったのでしょうね。

2018年以降の出演作品が減っているので、この報道が1番のイメージダウンだったのかもしれません。

福士蒼汰が消えた理由6:ダレノガレ明美との合コン

2019年3月に「NEWSポストセブン」の報道で明らかになったのですが、ダレノガレ明美さんとのツーショット写真が報じられています。

どうやら、二人は複数人と合コンをされていたようです。

福士蒼汰(25才)とダレノガレ明美(28才)が、9時間にわたって合コンを楽しむ様子をキャッチした

引用元:NEWSポストセブン

結構遊んでいる感じの印象になってしまったのもあったり、お相手の方がダレノガレ明美さんということもあって女性からの支持も下がってしまったのかもしれません。

実は芸能界から完全に消えてしまったというわけではなく、舞台で最近は活動されているようですよ。

【福士蒼汰】現在は舞台役者に転身していた

最近の福士蒼汰さんは、テレビドラマの出演は少ないのですが、ネット配信系のドラマや舞台で活躍されていることがわかりました。

2021年以降の出演作品

2021年:朗読劇「忘れえぬ忘れ得ぬ」「不帰の初恋、海老名SA」「カラシニコフ不倫海峡」

2022年:Amazonプライム「星から来たあなた」

2022年:舞台「神州無頼街」

2021年以降は、舞台を中心に活躍されている福士さん。

最近では、Huluのドラマ「THE HEAD」にも出演されています。

テレビでは見なくなったのかもしれませんが、別の場所で俳優として活躍されていることがわかりましたね。

広告