【フワちゃん】プロレスデビュー戦の勝敗は?試合の結果や評判が高評価だった

2022年10月30日に放送された「行列のできる相談所」でフワちゃんのプロレスデビュー戦が特集されていました。

フワちゃんは5ヶ月の特訓でデビュー戦を迎えることになったのですが勝敗が気になった方も多いのではないでしょうか。

この記事では、フワちゃんのプロレスデビュー戦の勝敗についてまとめてみました。

【フワちゃん】プロレスデビュー戦

フワちゃんのデビュー戦に関しては、2022年10月23日にアリーナ立川立飛で行われた「第12回ゴッデス・オブ・スターダム」で行われました。

対戦カードは、【上谷沙弥&妃南】VS【葉月&フワちゃん】で20分1本勝負となっています。

現役チャンピオンの上谷は、アイドルからプロレスラーを目指し度重なる怪我を乗ろ越えてきた選手でフワちゃんに対して『プロレスラーとして精一杯の気持ちを受け止めて、生半可な気持ちだったら徹底的に潰したいと思います』とコメントされていました。

約5ヶ月のトレーニングでどこまでやり抜くことができたのでしょうか。

【フワちゃん】プロレスデビュー戦の勝敗は?

フワちゃんのデビュー戦に関しては、14分29秒で『ファイヤーバードスプラッシュからの片エビ固め』で破れてしまいました。

上谷選手の片エビ固めで3カウントを撮られてしまい敗北。

しかし、試合を見た感じですと5ヶ月しかやったことがないとは思えない内容で、ドロップキック ブレンバスターなども炸裂していました。

フワちゃんといえば、2021年に炎の体育会TVの企画でオードリー春日さんとエアロビをされ銅メダルを獲得されていました。

伊達に、エアロビをやっていないなあと関心しますし、身体能力も高いからできるね。

【フワちゃん】プロレスデビュー戦の評判が高評価だった

フワちゃんのデビュー戦については出演者からも高評価でした。

有田哲平のコメント

「角度がしっかりしてる。ちゃんと意地でぶつかっている」

「賛否両論があったお客さんを味方につけている」

「うるっときた」

上谷沙弥のコメント

「フワちゃんは立派なプロレスラーだよ。スターダムからデビューしてくれてありがとう」

妃南のコメント

私JKですけど、明日フワちゃんが強かったって学校で言うね

葉月のコメント

「フワちゃんは75点と言ってたけど、100点満点をあげてもいい。デビュー戦であんなに受けられる選手はいないですよ。批判の声もある中でのデビューだったので、これをひっくり返さないとっていうプレッシャーも私の中にあった。でも、フワちゃんは想像を全て超えてきたので」

対戦相手や出演者から、デビュー戦についてかなりいい感じのコメントをもらっていました。

広告