【スラムダンク実写】声優が残念すぎる|桜木花道がジャイアン?

2022年12月3日に公開が予定されている「スラムダンク」の実写映画。

公開前にYoutubeライブにて担当声優が話題になっていました。

視聴者の反応を見たところ「残念すぎる」との反応が多数あるようです。

この記事では、スラムダンクの声優の一覧と反応についてまとめてみました。

【スラムダンク実写】声優まとめ|新旧で比較してみた

2022年11月4日にYoutubeライブにて、スラムダンク声優や主題歌などが発表されて話題になりました。

気になる声優に関しては、1993年に担当された方から一新されていました。

ここからは、キャラクター別で旧声優と新声優でまとめてみました。

スラムダンクの声優:桜木花道(さくらぎ はなみち)

旧声優:草尾毅

新声優:木村昴

木村昴さんは現在放送されているドラえもんのジャイアン役を担当されている方で、バラエティ番組などにも顔出しされています。

桜木花道の設定

本作品の主人公。

神奈川県立湘北高校1年で女子に告白して50連敗中の元不良。

高校1年から晴子に惚れたことがきっかけでバスケを始めた初心者だが、持ち前の身体能力と、弛まぬ努力から次第に才能を開花させ、まさに天才的な能力を発揮する。

スラムダンクの声優:宮城リョータ(みやぎ りょーた)

旧声優:塩屋翼

新声優:仲村宗悟

仲村宗悟さんは、アニメ「ブルーロックの我牙丸吟(ががまるぎん)を演じている方です。

宮城リョータの設定

2年。小柄だが、湘北バスケ部の次期キャプテンといわれる実力者。湘北バスケ部マネージャーの彩子に想いを寄せているが、相手にされていない。

スラムダンクの声優:三井寿(みつい ひさし)

旧声優:置鮎龍太郎

新声優:笠間淳

笠間淳さんは、アニメ「BORUTO」のムギノ役を演じた方です。

三井寿の設定

3年。中学で神奈川県大会の最優秀選手に選ばれた天才シューター。怪我が原因で一度は挫折し不良となるが、バスケットへの熱意を捨てきれずバスケ部に復帰する。

スラムダンクの声優:流川楓(るかわ かえで)

旧声優:緑川光

新声優:神尾晋一郎

神尾晋一郎さんは、アニメ「七つの大罪」のダブズという役を演じています。

流川楓の設定

1年。中学時代からバスケットのスタープレイヤーで、花道とは「終生のライバル」といわれるようになる。

スラムダンクの声優:赤木剛憲(あかぎ たけのり)

旧声優:梁田清之

新声優:三宅健太

三宅健太さんは、アニメ「王様ランキング」のボッス役を演じた方です。

赤木剛憲の設定

3年。湘北バスケ部主将。赤木晴子の兄で、「ゴール下のキングコング」の異名を持つプレイヤー。

その他の声優について

スラムダンクに出てくる以下のキャラクターに関しては現時点でまだ発表されていません。

赤木晴子(あかぎ はるこ)

安西光義(あんざい みつよし)

桜木花道(さくらぎ はなみち)

木暮公延(こぐれ きみのぶ)

わかり次第追記します。

ここまで見てきた感じですと、有名な声優さんではあるのですがちょっと期待していた声とはギャップを感じた方も多かったようです。

ネット上では、「声優交代」「花道の声」などがトレンド入りしておりプチ炎上していました。

【スラムダンク実写】声優が残念すぎると話題

 

【スラムダンク実写】主題歌の担当も決定

OP:The Birthday

ED:10-FEET

主題歌に関しても発表されていました。

正直なところ、OPのグループは誰なんだろうと思った方も多いと思います。

2006年に結成したバンドで、2007年に映画「クローズZERO」に楽曲提供を行っているとういことがわかりました。

代表曲は「オルゴール」「抱きしめたい」です。

広告