【ジャニーズ】3大派閥の相関図|わからりやすく図解してみた

ジャニーズ事務所には、実は3大派閥というのが存在します。

ジャニー派(タッキー派)、ジュリー派、飯島派】の3つですね。

どのグループが誰派なのかわからない方も多いかもしれません。

この記事では、ジャニーズ事務所の3大派閥ごとのグループの相関図をまとめてみました。

【図解】ジャニーズの派閥問題とは?

実は、ジャニーズ事務所には3大派閥というのが存在します。

ジャニー喜多川派:ジャニーさんの派閥

ジュリー派:姪の藤島ジュリー景子の派閥

飯島派:SMAPのチーフマネージャーを務めた飯島三智の派閥

派閥問題が明らかになったのは、2015年1月頃で「週刊文春」でジャニーズの後継者問題で明るみになりました。

事務所の次期社長が誰になるのかという問題で、3つの対立が起こってしまったようです。

派閥問題によって、共演NGとなっているグループもあるとかそういうウワサも出ているようで内部ではかなり複雑なようです。

【ジャニーズ】3大派閥の相関図|わからりやすく図解してみた

週刊誌でも報じられているジャニーズの3大派閥。

それぞれ所属するグループについてまとめてみました。

3大派閥:ジャニー派のグループ

ジャニー派のグループ

KinKi Kids

タッキー&翼

V6

Snow Man

SixTONES

2019年1月からジャニーズの副社長に就任してからは、ジャニー派ではなくタッキー派と言われるようになったようです。

3大派閥:飯島派のグループ

飯島派のグループ

SMAP

Kis-My-Ft2

Sexy Zone

山下智久

A.B.C-Z

飯島マネージャーが育てたとされるのが上記のグループです。

SMAPの母」としても言われた事務所の大貢献人だったのですが、2016年1月に退社。

その後、SMAPも後を追うように退社されています。

3大派閥:ジュリー派のグループ

ジュリー派のグループ

TOKIO

V6

関ジャニ∞

KAT-TUN

NEWS

Hey! Say! JUMP

ジャニーズWEST

生田斗真

King & Prince

こうしてみていくと、ジュリー派が多くいらっしゃることがわかりますね。

現在、メインで活躍されているグループの多くはジュリー派ということがわかりました。

ただし、ジュリー派のグループは次々に退社で離れているのも事実。

【ジャニーズ】飯島マネージャーの退社とSMAPの解散の関係

2016年12月31日に話題になったSMAPの解散

その引き金とされているのが、飯島マネージャーの事務所の退社でした。

飯島マネージャーは、2016年1月に退社されています。

この退社に関しては、さまざまなウワサがあり、派閥問題で辞めさせられたような報道もありました。

例えばこちらになりますね。

莫大な退職金と引き換えに、芸能の仕事からの完全引退やSMAPと関係を断つという条件を飲まされた

その額、3000万円だとのウワサです。

あくまで一部の報道のため定かではありません。

おそらく、この時期は事務所の時期社長問題で派閥間で争いがあったのではないかと思いました。

派閥ごとに所属する人数から考えると、圧倒的にジュリー派が多いですよね。

ですが、一番の貢献者として飯島マネージャーの名前も上がっていたため、事務所を降ろされたのかもしれません。(あくまで憶測です)

そして、2019年7月9日にジャニー喜多川さんが亡くなり、すぐに滝沢秀明さんがジャニーズ事務所の副社長に就任されています。

社長は、ジュリーさんで現在でもその体制が続きました。

広告