グーグルマップに写り込んだ有名人8人まとめ|場所・座標も紹介

グーグルマップのストリートビュー機能を駆使すると色んな場所に行けるのが魅力的ですよね。

実は、グーグルマップでは過去に何度か有名人の方が目撃されていました。

この記事では、グーグルマップのストリートビューで見つけた有名人をまとめています。

グーグルマップに写った有名人8人まとめ|場所・座標も紹介

グーグルマップの有名人:ザキヤマ・宮川大輔

場所:京都府舞鶴市の農道付近

撮影日:2019年10月

宮川大輔さんとアンタッチャブルの山崎さんが写っていました。

2019年10月19日に「ストリート開拓」という番組で撮影されたもので現在でもこの場所を除くと確認することができます。

宮川さんが半ケツになっているのも撮影されていたり、2人の道中もマップに記録されていました。

グーグルマップの有名人:戸田恵梨香

場所:青山霊園

撮影日:2008年頃

2008年頃に戸田恵梨香さんの目撃情報もありました。

どうやらデスノートの撮影ではないかと言われており、後に撮影クルーも写っていますよね。

ただし、現在、グーグルマップ上では閲覧することができません。

グーグルマップは過去の写真にも切り替える機能があるのですが、2009年までしか振り返ることができない使用となっているからでした。

グーグルマップの有名人:TKO木本

場所:東京都世田谷区砧3-5-3

撮影日:2009年7月

「家庭料理の店 Ryo」という看板の場所に2人の男性が写っているのですがポロシャツの方が木本さんだと言われています。

実はこのことについては木本さん本人が2011年5月28日にブログで自身が写っていることを報告されていました。

撮影時期が2009年となっているので、日付を戻すことで現在でも閲覧することができます。

以下のマップは撮影日を2009年に戻しています。

グーグルマップの有名人:ひろゆき

場所:パリ・シェーズ通り

撮影日:2022年6月

フランスに住むひろゆきさんもグーグルマップで目撃されていました。

モザイク処理されていますが、この出で立ちは間違いないようで本人もtwitter上で自分であることを認めていました。

現在はプライバシー保護のためなのかモザイク処理が強くなっているように思いますがこちらになりますね。

グーグルマップの有名人:ビトたけし

場所:浅草の路地裏

撮影日:2018年5月

ビートたけしさんのものまねでおなじみのビトたけしさんも目撃されています。

モザイク処理されているので定かではないですが、ビートたけしさん説も出ているようです。

おそらく、歩いている感じや雰囲気からおそらくもビトさんの方が有力ですね。

こちらで確認できます。

グーグルマップの有名人:変なハトの集団

場所:玉川上水緑道

撮影日:2013年3月

玉川上水緑道で撮影されたのですが、変なハトの被り物をした集団が撮影されていました。

どうやら中の人は「デイリーポータルZ(DPZ)」というメディアさんで度々、ハトの被り物を被ってイベントを行っています。

ハトマスク活動をしているメディアさんですね。

現在でも閲覧することができました。

グーグルマップの有名人:宮崎駿

場所:スタジオ・ジブリ付近

撮影日:2021年頃

宮崎駿監督がスタジオ・ジブリ付近でエプロン姿で歩くところが目撃されています。

東京都小金井市梶野町1丁目5にある「3匹の熊の家」の近くでですね。

ただし、こちらの写真なんですが、グーグルマップではなく「Apple Map」という地図アプリで撮影されたもののため、グーグルマップでは見ることできません。

iPhoneからMacではこちらの場所で見ることができます。

一応、目撃情報があった場所については載せておきますね。

グーグルマップの有名人:野沢雅子

場所:青二プロダクション

撮影日:2015年4月

青二プロダクションでは、声優の野沢雅子さんの目撃情報もありました。

ただし2015年4月に日付を戻して確認したのですが、野沢さんの姿はありません。

おそらく何らかの問題で更新されてしまったのかもしれませんね。

グーグルマップ撮影方法

グーグルマップの撮影に関しては、主に「グーグルカー」と呼ばれる専用車両が撮影を行っています。

ただ、細い道など車が通れないようば所の場合、自転車型のものやショルダーバックタイプを使用する場合もあるようです。

全方向360°カメラで2000万画素で撮影されているためかなりきれいな映像が見えることができるようですね!

広告