金正恩総書記の子供は何人?3人いる娘と息子のウワサを調査してみた

北朝鮮の最高司令官として知られている金正恩(キムジョンウン)総書記。

実はお子さんがいらっしゃり、さんと息子さんがいらっしゃると言われています。

トップシークレットとなっていましたが、過去に何度か報道されていたこともありました。

この記事では、金正恩総書記のお子さんについてまとめてみました。

金正恩(キムジョンウン)の子供は何人?

金正恩氏のお子さんに関しては、3人いると言われています。

性別に関しては、ハッキリとした情報は公表されているわけではないのですが、過去に報道された内容から以下の通りとなっています。

ないのですが、以下の通りとなっています。

2010年:第一子の息子

2013年:第二子の娘

2017年:第三子の性別不明

後継者問題だったり、将来、子供の海外での留学などのことを踏まえ顔出しもされていないようです。

長男に関しては一切顔写真も無いのですが、長女と言われているお子さんに関しては顔出しされていたことがありました。

【顔写真】金正恩(キムジョンウン)の長女が話題

金正恩氏の長女とされているのがこちらの写真に写っているお子さんです。

こちらの写真は、2022年11月19日に挑戦中央通信(KCNA)が公開したミサイル発射の視察に訪れた際のものになります。

手をつないで一緒に視察している様子が映し出されていました。

年齢や名前は一切公開されていませんが、背丈の感じから10歳くらいではないかと推測できます。

先程のお子さんの情報が正しければ、2013年に誕生した長女ではないかというウワサですね。

実は、この写真が金正恩氏のお子さんの初顔出しの写真となります。

名前に関しては、公開されていないと話したのですが、以前、金正恩氏と親交があったプロバスケットボール選手が「キム・ジョエ」と暴露したことがありました。

金正恩(キムジョンウン)の長女の名前は「キム・ジョエ」?

プロバスケットボール協会NBAに所属していた元プロバスケットボール選手んおデニス・ロッドマン氏は、2013年9月9日に北朝鮮に訪れています。

その際に、このようなことを話していました。

わたしも赤ちゃんのジュエちゃんを抱いて、会話した。

彼は良い父親で、素晴らしい家庭を持っている

金正恩氏の娘さんを抱かされてもらったということや「ジョエ」という名前であることを公表してしまったのです。

おそらく「ジョエ(Ju-Ae)」という発音で、キム氏の娘さんということから「キム・ジョエ」ではないかとウワサになりました。

ということを踏まえると、2022年にミサイル視察をしていたあのお子さんはキムジョエちゃんではないかということになります。

ジョエちゃん以外に関しては、一切情報はないのですが、2022年9月にはもうひとりのお子さんも話題になったことがありました。

金正恩(キムジョンウン)の子供と話題になった子は誰?

こちらの写真は、2022年9月26日に北朝鮮の祝賀行事で話題になった子です。

この子もまた「金正恩の娘」として話題になりました。

顔的には、先程のお子さんと全く異なるので別人であることがわかります。

結論からいうと、おそらくこの行事で話題になった子は金正恩氏のお子さんではない可能性が高いです。

ただし、この祝賀会では他の女の子と明らかに髪型が異なっており特別待遇になっているんですよね。

おそらくなんですが、このお子さんは金正恩氏の妹さんである金与正(キム・ヨジョン)氏の娘さんではないかと思います。

こちらの写真を見ると金与正の姿も後に確認できました。

時より涙ぐむ姿もあったため、おそらく娘さんの晴れ舞台を金与正氏と一緒にご観覧されたということなのかもしれません。

ただしこちらの情報に関しても確定した情報ではなく、トップシークレットとなっていることからハッキリとした答えはないままです。

金与正氏と先程のお子さんの顔を比較すると

細身の見た目ということもあって、金正恩氏の娘さんというよりは与正氏の娘さん説の方が濃厚に思えました。

どことなく似ているようなそんな気がします。

可能性としては、性別不明な2017年に誕生したであろうお子さんの可能性もあると思うのですが…

2017年生まれということで写真の子が5歳という年齢には見えないため、おそらくその可能性は低いでしょう。

広告