【ブレイキングダウン7】田上健太の目の傷がある理由|片目ニキの正体は?

2023年にオーディションがスタートしたネット配信「ブレイキングダウン7」。

オーディションに参加していたアウトサイダーへの出場経験のある田上健太さんは、片目に傷を負っているんですよね。

ちょっと気になった方も多いのではないでしょうか?

この記事では、ブレイキングダウン7に出場されていた田上健太さんの正体や目に傷がある理由について紹介します。

【ブレイキングダウン7】田上健太の正体は何者?

名前:田上健太(たのうえ けんた)

ニックネーム:熱男フルスイング

生年月日:1990年1月11日

出身:福岡県福岡市

キックボクシングの団体「RISE(ライズ)」に所属する選手。

「とにかく殴るスタイル」をされている男気プレイをされています。

2014年には、THE OUTSIDER 30の18戦で朝倉海さんとも対戦されていました。

この試合は、1R1分で朝倉選手が勝利しています。

その後もTHE OUTSIDERの試合に出続けており、現在も現役で戦い続けています。

2019年9月からは、RISEにも出演されていて成績は以下のとおりです。

2023年1月時点で7戦3勝を上げていらっしゃいますね。

ところで、気になる田上健太選手の片目の怪我なんですが、ブレイキングダウンの収録の直前に行われた試合が原因であることがわかりました。

【ブレイキングダウン7】田上健太の目の傷がある理由

田上健太さんの目に傷があるのは、2022年12月4日に行われたライズの試合【田上健太VSクレイジーハスキー尚吾】戦で顔面をカットされてしまったからです。

この試合の3Rの2分7秒のところで、顔面に膝蹴りがヒットしてしまいました。

こちらがその時の瞬間の写真になります。

残念ながらこの試合は負けてしまいました。

怪我に関しては、試合後のSNSでこのように投稿されています。

その後、ブレイキングダウン7の収録があったため、あのような状態となってしまったようです。

ネット上では、目に怪我を負っているということで「片目ニキ」と話題になりました。

【ブレイキングダウン7】田上健太の対戦相手

田上健太さんは本線への進出が決定しています。

須藤和哉(すとうかずや)さんと対戦することになっていました。

須藤さんもTHE OUTSIDER出身で雑誌「BITTER」のモデルをされている方になります。