【顔写真】宮川大輔の奥さんとの馴れ初めは?マーコとはクラブで出会った

吉本興業所属のお笑い芸人宮川大輔さん。

1997年に結婚されており、バラエティ番組では「まーこ」でおなじみなんですよね。

この記事では、宮川大輔さんの奥さんについてまとめてみました。

【顔写真】宮川大輔の奥さんはマーコ

名前:宮川大輔

生年月日:1972年99月16日

出身:京都府京都市

宮川大輔さんは、1997年(25歳)に結婚されています。

お相手の方は、『まーこ』さんと呼ばれている方で同い年になります。

「やりすぎコージー」「滑らない話」などでも取り上げられており、業界内では『マーコ』として浸透していますね。

実は、顔写真やツーショット写真もいくつか見つかっており、過去には番組の中で顔出しもされていらっしゃることがわかりました。

こちらが、宮川大輔さんの奥さん・マーコさんです。

名前は、宮川真木子(まきこ)さんというようです。

こちらの写真は、2005年5月22日に放送された「やりすぎコージー」の「美人奥さんフォトグランプリという企画で紹介されて写真になりますね。

一見、ハーフの方なのかなあと感じる方もいらっしゃるかと思いますが、日本人の方のようです。

結婚した当時は金銭的な理由で結婚式をあげることができなかったそうですが、結婚してから13年目にハワイで挙式を上げられています。

写真に関しては番組の企画以降は見つかっていません。

宮川大輔の奥さんとの馴れ初めは?出会いはクラブ

宮川大輔さんと奥さんとの出会いは、奥さんが当時働いていたクラブに宮川さんが訪れたのがきっかけでした。

出会った当初は、友人関係が長く続いていたようです。

二人の関係が進んだのは、宮川さんが東京から大阪へ帰る新幹線で、偶然マーコと遭遇したことがきっかけだそうですよ。

宮川さんの方から「大阪着いたら、買い物付き合ってくれへん?」という提案をしたことで、一緒に時間を過ごすようになり付き合うことになったそうです。

その後、1997年に結婚し、2010年にハワイで結婚式を上げていますね。

宮川大輔の子供は1人

宮川大輔さんには、2010年12月2日に健太(けんた)くんという息子さんが誕生しています。

時期的に考えて、結婚式を上げた時期に近いことから子供ができたタイミングで挙式を上げたのかもしれませんね。

40歳に差し掛かる前まで、芸人として食べていける自身がなかったそうなんですが2人で過ごしているうちに「子供がいる生活ってどう変わるんだろう?」ということを話していたそうです。

宮川さんもレギュラー番組も増え、仕事が順調になってきたタイミングということから結婚13年目にしてお子さんが誕生されたそうですよ。

「おかげさまで、特に大きな病気をすることもなく、赤ちゃんも体重が3270グラムとすくすくと元気に育っていて、もちろん嫁も元気です!」

引用元:オリコンニュース