【ブレイキングダウン】ぬりぼうは何者?芸人の経歴と朝倉未来との関係を紹介

ブレイキングダウン7の企画で話題になった元芸人のぬりぼうさん。

吉本興業に所属していた経歴があり、M1グランプリにも出場されているんですよね。

どうやら朝倉未来さんとは以前から知り合いだったという情報も出ているのですが本当のあのでしょうか?

この記事では、ブレイキングダウンで話題になったぬりぼうさんについてまとめてみました。

【ブレイキングダウン】ぬりぼうは何者?

名前:ぬりぼう

生年月日:1991年12月24日

2023年1月に配信された「ブレイキングダウン7」のオーディションで話題になったぬりぼうさん。

元芸人という肩書きを持っていて、現在はYoutuberとして活躍されています。

Youtubeでは、ぬりぼう&さわきん」チャンネルを2018年頃から運営しており、歌を歌ってナンパをするという方法で動画をアップされています。

ぬりぼうさんの持ち前の鋼のメンタルで、公園にいる女性に声を掛けて歌を歌って笑わせるということで、朝倉未来さんもファンの一人だそうです。

気になる格闘経験なんですが、高校生の時にキックボクシング1年ほどやっていたというくらいであることがわかりました。

結構ガタイがよく見えますが、実はそこまで強くありません。

ブレイキングダウン7のオーディションでは、ごうけつさんとスパーリングを行っていますが、敗退しており足も骨折されていました。

ひな壇枠で、場を盛り上げる担当のぬりぼうさんということなのでしょうね。

実は、吉本興業に所属していた時期もある元芸人さんでもあるようです。

ここからは、ぬりぼうさんの芸人としての経歴についてまとめてみました。

【ブレイキングダウン】ぬりぼうの芸人の経歴

2010年頃:NSC16期生からコンビ芸人

2015年3月9日:吉本興業を退社と芸人を辞める

2018年8月24日:Youtubeチャンネル「ぬりぼう&さわきん」を開設

2018年8月30日:「ぬりぼう&さわきん」でコンビ芸人に

2020年11月2日:株式会社Kiiiに所属

2021年6月頃:株式会社Kiiiを退所

2022年12月28日:MAプロモーションに所属

ぬりぼうさんの経歴を調べてみると、上記のとおりになります。

19歳の頃にNSC16期生として、吉本興業所属の芸人として活躍。

コンビ芸人として活躍されていましたが、2015年3月で芸人を辞めて、Youtubeに移行されています。

芸人を辞めたのは、売れなかったからということなのでしょう。

芸人時代のエピソードはほとんど情報がありませんでしたが、相方は勝田さんという方で、Instagramに相方の写真がアップされていました。

その後、芸人からフリーターとして活動するようになり、2018年に会社員の相方さわきんと出会い「さわきん&ぬりぼう」チャンネルを開設してYoutuberへ。

実は、さわきんさんとはM1グランプリにも出場されていることがわかりました。

M1グランプリでの成績

2018年:1回戦敗退

2022年:1回戦欠席

その後、人気Youtuberのラファエルさんなどが所属する「株式会社Kiii」に所属。

しかし、理由は明らかになっていませんが2021年6月頃から事務所のホームページから名前が削除されていました。

どうやら、事務所の代表取締役が代わったりマネージャーが交代したことがきっかけで退社という形に至ったとのことです。

そして2023年1月に配信されたブレイキングダウン7のオーディションに参加。

オーディション参加と同時に、朝倉未来選手が立ち上げた「MAプロモーション」に所属することもYoutubeで発表されています。

事務所の3番目の契約者として名前があげられていました。

実は、朝倉未来さんとぬりぼうさんは2019年頃から知り合いという関係だったことがわかりました。

【ブレイキングダウン】ぬりぼうと朝倉未来との関係

ぬりぼうさんと朝倉未来さんは、2019年9月Youtubeの動画でコラボされてから知り合いという関係になりました。

朝倉未来さんが個人的に、ぬりぼうチャンネルの視聴者だったようで、ドッキリを仕掛けたのが初対面だったそうです。

『もしもぬりぼうがナンパした女性が朝倉未来の彼女だったら』という企画で、ドッキリを仕掛けられていました。

しかし、ぬりぼうさんは格闘系の知識があまりなく、朝倉未来さんのことを知らなかったそうです。

その後、朝倉未来さんとは動画でコラボするようになり、Youtubeの登録者も増えたようです。

つまり、ぬりぼうさんにとっては朝倉未来選手は救世主ということなのでしょう。