中川翔子の「なんとかニキ」は誰のこと?ブレイキングダウン出場の「ニキ」をまとめてみた

中川翔子さんの母親・桂子さんが1月9日にツイートしていた内容が話題になっていました。

どうやら、喧嘩自慢の「なんとかニキ」という方がいらっしゃるようで、アカウントをブロックしたというもの。

なんとかニキ」に関しては、喧嘩が強いということで人気コンテンツ「ブレイキングダウン」を思い浮かべた方も多いのではないでしょうか。

ブレイキングダウンでは、「ニキ」が付く方が11人いるんですよね。

この記事では、ブレイキングダウンに登場する11人のニキについて紹介します。

中川翔子の「なんとかニキ」は誰のこと?経緯を紹介

タレントとして活躍されている中川翔子さんが、2023年1月9日愛猫の股朗が亡くなったことをツイートされて話題なりました。

股朗は中川家の庭にいついた野良猫から生まれた5匹のうち、末っ子のこで、小さい頃は手のかかるこだったそうです。

2022年12月頃から腹水が溜まる状態が続き、1月8日の夜に急死

突然の別れに、中川家は悲しみに包まれていました。

そんななか、母親の桂子さんが、2023年1月11日にツイートを更新。

どうやら、喧嘩自慢ということで有名な「なんとかニキ」という方をブロックしたということでネット上は話題になっていました。

喧嘩自慢で「○○ニキ」ということで、最近人気の動画コンテンツ「ブレイキングダウン」を思い浮かべた方も多いのではないでしょうか。

実は、ブレイキングダウンには「○○ニキ」というあだ名がつけられている方が複数人いらっしゃるんですよね。

※ただし、桂子さんがブロックした「○○ニキ」は誰かは特定されているわけではありません

ブレイキングダウンの「ニキ」は11名

ブレイキングダウンは、朝倉未来さんのYoutubeで配信されている【1分間で戦う格闘イベント】です。

このブレイキングダウンでは、オーディションを行い、本線に出場するメンバーを選出するのですが、その際にパフォーマンス経歴などから「○○ニキ」とつけられる選手が複数いらっしゃいます。

有名なのが「10人ニキ」「しょうゆニキ」などで、11人ほど「○○ニキ」がいらっしゃいます。

ブレイキングダウンのニキ:10人ニキ

ブレイキングダウンで一番有名な「○○ニキ」は10人ニキでしょう。

本名【鈴木大輔】という方で、1対10で武器を持っている相手をボコボコにしたということから「10人ニキ」とつけられています。

ブレイキングダウンでは4回大会からオーディションに参加されている方で、人気のメンバーの1人です。

ブレイキングダウンのニキ:しょうゆニキ

次に有名なのがしょうゆニキです。

本名【大山田涼太郎(おおやまだ りょうたろう)】さん。

オーディション第5回目から登場している方で、しょうゆを頭からかぶるというパフォーマンスからこのあだ名が付けられています。

何をするかわからない感じが面白いですよね。

ブレイキングダウンのニキ:勾配ニキ

3人目は、第5回オーディションから登場した勾配ニキです。

本名【信原空(のぶはらそら)】で、広島の方なのですが方言で「勾配(こうばい)きちぃ」という発言をしたことからこのあだ名で呼ばれています。

勾配きちぃというのは、斜面を駆け上がるぐらい辛いという意味らしいです。

ですので、俺とやるときついよっていう意味になりますね。

ブレイキングダウンのニキ:エイリアンニキ

4人目は、第6回オーディションで登場したエイリアンニキです。

本名【志築功胤(しつきよしつぐ)】で、宇宙人のきぐるみ姿で登場したことからこのあだ名がつけられています。

発達障害持ちのTikTokerできぐるみ姿でスパーリングを行い、本線にも出場されています。

ブレイキングダウンのニキ:胸毛ニキ

5人目は、第6回オーディションから参加の胸毛ニキです。

本名【八須拳太郎(はちすけんたろう)】という方で、身体的な特徴からこのあだ名がつけられています。

166cmで小柄ですがパワーリフティングのチャンピオンなんですよね。

現在は「p.p.pTOKYO」という団体でプロレスラーとして活躍されています。

ブレイキングダウンのニキ:顔面ニキ

6日目は、第6回大会から登場した顔面ニキです。

本名は、【文太】と呼ばれていますが明らかになっていません。

顔に「朝倉未来」「朝倉海」などの名前を入れていることからこのあだ名となりました。

どうやら、人気マンガ「NARUTO」に出てくる砂の我愛羅から来ているようで「愛」「TikTok」なども入れているようです。

広告

ブレイキングダウンのニキ:69ニキ

第5回オーディションから参加されている69ニキです。

本名【金城行虎(きんじょう ゆきとら)】で、額に「69」のタトゥーを入れていることからこのあだ名がつけられています。

ブレイキングダウンのニキ:墨だけニキ

第5回オーディションから参加されている墨だけニキです。

本名は【しょうき】で、瓜田純士さんに「墨だけかなあ」と言い放って乱闘になったことからこのあだ名がつけられています。

ただし、スパーリングでメガネ社長と戦い負けてしまい本線出場はされていません。

ブレイキングダウンのニキ:彼女14人ニキ

第6回オーディションから登場した彼女14人ニキです。

Rinさんという方で、彼女が14人いるDJと社長をされている方です。

TikTokがバズっているそうで、咲人さんと戦いたくて参加されたそうです。

ブレイキングダウンのニキ:警棒ニキ

第5回オーディションで参加していた警棒ニキです。

本名は【永井竜也】で、オーディションの控室で警棒を振り回していたことからこのあだ名がつけられています。

この方なんですが、2022年9月28日に障害の疑いで逮捕・送検されていますね。

ブレイキングダウンのニキ:回転ニキ

最後に、第5回オーディションから参加された回転ニキです。

本名【三宅功絋】で、オーディションのスパーリングで回転技が多かったことからこのあだ名となっていました。

広島でホストをされている方で、安保瑠輝也さんの喧嘩自慢という企画に出場されて不甲斐ない結果を出したということから汚名返上のために参加されていました。