【すきすきワンワン】岸優太が飼う愛犬てんの犬種は?ZOOのレモンちゃん?

2023年1月23日から放送がスタートする岸優太さん主演のドラマ「すきすきワンワン」。

岸優太さん演じる炬太郎の愛犬として登場する天(てん)かわいいですよね。

実は、タレント犬として活躍されていることがわかりました。

この記事では、ドラマすきすきワンワン」に登場する愛犬てんについてまとめてみました。

【すきすきワンワン】岸優太が飼う白い犬がかわいい

2023年1月23日から放送がスタートするドラマ「すきすきワンワン」の中で、岸優太さんが昔飼っていた犬として登場した犬がかわいいと話題になっていました。

前世が犬だと話す謎の男が現れ「あなたに昔飼われていた」ということからドラマスタートします。

かわいい犬ということでドラマを見た方もなんという犬種なのか気になっている方も多いと思います。

【すきすきワンワン】岸優太が飼う愛犬てんの犬種は?

ドラマ「すきすきワンワン」に登場する愛犬てんくんの犬種は、サモエドになります。

サモエドは、ロシア原産の犬で54~60cm16~30kgまで成長します。

性格フレンドリーで長年、人と暮らしてきたことから始めての人や他の犬とも仲良くできるのが特徴なんですよね。

また、アーモンド形の目で、口角が上向きという特徴を持っており笑顔に見える“ということから「サモエドスマイルと呼ばています。

2019年4月放送のドラマ「インハンド」で山下智久さんの愛犬としても登場した犬種としても有名です。

タレント犬としては、ドラマでの起用が多くかなり優秀であることがわかりますね。

【すきすきワンワン】愛犬てんの名前はレモンちゃん

名前:レモン
生年月日:2019年2月24日
性別:メス

岸優太さんの愛犬として登場するてんくんは、ZOO動物プロに所属するレモンちゃんになります。

公式SNSでも紹介されていました。

実は2019年にACジャパンCMにも出演されていたのがレモンちゃんだったようです。

こちらが当時の写真になります。

乃木坂46の遠藤さくらさんと一緒にCMに出演されていました。

ドラマの撮影の秘話についてスッキリで話していたのですが岸優太さんが「ワン」というとレモンちゃんも「ワン」とないてくれるようです。

岸優太さんは実家で2匹の犬を飼っていたということもあって、犬の扱いも上手なのかもしれませんね。