MENU
カテゴリー

イッテQのヤラセ疑惑の内容まとめ!不祥事や炎上した企画とは?

当ページのリンクには広告が含まれています。

人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」では、日本であまり知られていないようなお祭りや世界の文化など紹介されていますよね。

ただ過去には、ウソだったりヤラセ疑惑などもいくつか報道されて話題になりました。

報道された内容は全部で3つあるようです。

この記事では、イッテQのヤラセ疑惑や不祥事として炎上した内容をまとめてみました。

スポンサードリンク
目次

イッテQのヤラセ疑惑・不祥事の内容まとめ

世界の果てまでイッテQ!には、いくつかヤラセ疑惑が報じられたことがありました。

世界のお祭りを紹介するコーナーで、少なくとも12件の誤った内容が放送されていたそうです。

日テレは放送された全111件の「祭り」のうち、新たに12件について誤りや不備があったとする報告書を公表し、「自信を持ってお伝えできる態勢が整い次第、再開したい」としていた。

朝日新聞

ちなみに確認できなかっった祭についてまとめると以下のとおりです。

  • 水瓶祭り:2013年3月3日放送
  • 農業5種祭り:2013年6月23日放送
  • 田植え祭り:2013年12月1日放送
  • 塩田祭り:2014年11月9日放送
  • 道路のソリ祭り:2015年2月1日放送
  • 田植え祭り:2016年1月17日放送
  • カリフラワー祭り:2017年2月12日放送
  • コブラだらけの水泳大会:2017年5月7日放送
  • 田植え祭り:2017年10月8日放送
  • 泥棒祭り:2018年5月6日放送
  • 橋祭り:2018年5月20日放送
  • 臼転がし祭り:2018年8月19日放送
  • 鍋祭り:2018年10月21日放送

ほとんどのウソ企画のロケはタイで行われたもので、田植え祭りに関しては毎年放送されていたことになりますね。

では、ヤラセ疑惑として報じられた内容について紹介していきます。

スポンサードリンク

ラオスの橋祭り

2018年5月20日放送

まず、ラオスの橋祭りです。

番組では、1年に1度の伝統的な祭として紹介されていました。

しかし、こちらの祭に関しては現地では存在しないそうです。

ラオスの橋祭りについて簡単に紹介すると

ラオスの橋祭りの内容

回転する玉の障害物を避けながら橋の上を自転車で走り抜けるというタイムトライアル祭。

在日ラオス大使館の話によると「そのような事実はございません」とのことで、イッテQの企画にみょるでっち上げであることが報道で明らかになっていました。

カリフラワー祭り

2017年2月12日放送

次に、タイのカリフラワー祭りです。

現地では、ペッチャブーンと呼ばれており、カリフラワーの名産地で年に1度収穫を祝うために開かれる祭りとして紹介されていました。

こちらも存在祭りだそうです。

ちなみに祭の内容を簡単に紹介すると

カリフラワー祭り

二人三脚でカリフラワーを収穫する競技。

元イッテQメンバーの手越祐也さんと宮川大輔さんが二人三脚でカリフラワーを収穫していったのですが、残部ヤラセだった模様。

どうやらタレントの2人はこのことは知らなかったようで、現地の人が領収書のようなものにサインする姿を、目撃されて違和感を感じていたそうです。

つまり、参加しているタレントさんはヤラセ疑惑に加担していたわけではないようです。

ホタルイカ企画

2022年5月1日放送

次に、「みやぞんが行くジャパンツアー」のホタルイカを食べる企画です。

富山県の海岸で捕れたホタルイカを生で食べると誤認させる表現が不適切だということで話題になりました。

実は、ホタルイカなんですが旋尾線虫症(せんびせんちゅう)という寄生虫が付いていることがあります。

この寄生虫なんですが、生食をすると感染症になるということで注意喚起されているんですよね。

放送後は、ホームページにて

※ホタルイカを食べる際は加熱などの適切な処理が必要

という一文が追加されてそうです。

確かに、生で食べられそうと思って食べるとたいへんですよね。

ロッチ中岡の骨折事故

2022年3月17日のロケにて

次に、ロッチ中岡さんの骨折事故です。

イッテQの名物企画である「Qtube」で、室内のルームランナーを使用していたところ足を痛めてしまったのだとか。

収録は急遽中止に。

現地の鹿児島で処置を受けて、翌日都内の病院で診察を受けると右足関節外果骨折ということで全治2ヶ月の診断を受けました。

結構タレントさんが危ないロケをすることもあるので、番組サイドのタレントさんへの配慮が掛けているというのは前々から指摘されていました。

ギブス姿や松葉杖などが痛々しいですよね。

スポンサードリンク

コンゴ共和国の内容

2024年3月3日放送

次に、イモトワールドツアーinコンゴ共和国でのロケです。

イモトさんと撮影クルーがコンゴ共和国に訪れて、放送した内容が事前に申請した内容と異なるということで問題になりました。

当初の予定では、「観光プロモーションとなる内容で美しい自然を放送したい」という申し入れがあったそうです。

しかし実際に放送されたのは、

同国伝統のプロレス興行にイモトが出場するなど、自然とは関係のない内容だった。

yahooニュース

つまり、現地の撮影条件と全く違う内容で、自然の撮影よりも面白おかしくが優先されてしまったということですね。

スポンサードリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次