アジカンのジャケットや果汁グミのCMなどで有名な中村佑介によって描かれたアニメ映画が公開されます。
日本アニメ映画って最近では、『君の名は』が大ヒットしたりして人気なので本作品も注目ですね。
今回は、映画『夜は短し歩けよ乙女』の内容について書いていきます。

広告

夜は短し歩けよ乙女とは

2006年11月に角川書店より出版された森見登美彦による小説です。
京都大学と思われる大学と周辺が舞台で、冴えない男子学生が無邪気な後輩女性をするという物語です。

2人の視点から交互に描かれているのですが、時折現実から逸脱した不可思議なエピソードが加えています。

小説については、2017年2月の時点で累計130万部を超えるベストセラーとなっている人気作品、表紙も絵がアジカンのジャケットの印象が強いですし本屋さんにおいてあったら手に取ってしまいますね。

>夜は短し歩けよ乙女 [ 森見登美彦 ]

 

映画公開日

2017年4月7日に全国でロードショーです。

以前放送されたテレビアニメ四畳半神話大系で制作陣が再集結して作られているのですが作品の雰囲気も似ているのですごい期待しています。

レトロな絵だけでなく、解説を聞いているだけでも内容が面白いんですよね。

公式サイトのリンクhttp://kurokaminootome.com/

キャスト

原作:森見登美彦(もりみとみひこ)
監督:湯浅政明(ゆあさまさあき)
キャラクター原案:中村佑介(なかむらゆうすけ)
脚本:上田誠(うえだまこと)
主題歌:ASIAN KUNG-FU GENERATION

広告

声の出演

先輩:星野源
黒髪の乙女:花澤香菜
学園祭事務局長:神谷浩史
パンツ総番長:秋山竜次(ロバート)
樋口師匠:中井和哉
羽貫さん:甲斐田裕子
古本市の神様:吉野裕行
紀子さん:新妻聖子
ニセ城ヶ崎:諏訪部順一
プリンセスダルマ:悠木碧
ジョニー:檜山修之
東堂さん:山路和弘
李白:麦人

ドラマ逃げ恥や歌手で活躍されている星野源さんですが、声優でも活躍されるとは驚きですね。ヒロイン役は先日、小野賢章と熱愛同棲が報じられた花澤香菜が演じます。

また、お笑いのロバート秋山さんが声優をされるということで、コントでも人を演じることとは違ってかなり難しいというコメントをされていますね。

 

夜は短し歩けよ乙女の予告動画

先日、90秒CMが公開されました。作品の雰囲気や、星野さんの早口のセリフなどが印象的ですし、面白そうですよね。

 

まとめ:夜は短し歩けよ乙女

森見登美彦の作品については、以前の作品も不思議な世界観に引き込まれますし、
解説だけで面白い作品って結構貴重だなと思うんですよ。
4月に公開されるということで楽しみにしたいと思います。

広告