ロンドンハーツでANZEN漫才のみやぞん田舎道ドッキリを仕掛けられますね。

みやぞんと言えば、天然キャラで怖そうな顔立ちとは違い優しい性格です。

特におばんちゃんにやさしいですし、いい人すぎますよね。

広告

みやぞんのプロフィール

本名:宮園大耕(みやぞのだいこう)

出身:東京都足立区

生年月日:1985年4月25日

血液型:A型

身長:172㎝

みやぞん ドッキリ

みやぞんは、相方あらぽんとANZEN漫才というコンビをしています。

あらぽんとは保育園時代からの幼馴染でコンビを組んでいるのですが最近ではみやぞんのピンでの仕事が多いですね。

ギターだけでなくピアノについても即興で弾くことができたりすごい才能の持ち主です。

見た目は、リーゼントスタイルなのでヤンキーのように思えますがやさしい性格で頼まれるといやとは言えない性格なんですよね。

広告

みやぞんがロンハーで田舎道ドッキリを仕掛けられる

2017年7月7日放送のロンドンハーツの中で、田舎道どっきりを仕掛けられますね。

登場シーンからウケるのですが、なぜロケバスや車とかではなく徒歩なんでしょうかね(^^)

みやぞん どっきり

タレントだったら気づくはずだと思いますが、怒りもせずに陽気に歌を口ずさみながらの登場に癒やされますし、芸人の中でも一番好きです。

そしてあの、聞き覚えのある歌が気になりますね。

 

みやぞんが口ずさんでいる歌のタイトルは

田舎道を歩く際に、陽気なテンションで歌っていた「おかーをこーえーいこーよー」歌なんですが

タイトルは「ピクニック」という童謡ですね。

これは、明るくなる曲で好きですし、楽しい気分になります。

 

みやぞんがいい人すぎる

軽トラックを押したり、ギターを学生に聴かせてあげたり、おばあちゃんの荷物運びをしています。

田舎道では、よくある光景ですよね。

軽トラが田んぼに落ちてしまって抜け出せないって、意外と厄介なのがぬかるみにはまってしまうと押して戻っての繰り返しで、結局深くハマってしまったり服が汚れてしまいます。

タレントで、田舎の取材に行っているわけですし服の汚れとか気にせずに作業を仕上げるなんてすごく優しいと感じます。

おばあちゃんの荷物や子供にギターのリクエストなんかも断ることなく答えてあげることも、

僕だったら撮影時間が押してしまうとか考えてしまいますね。

みやぞん どっきり

ロンドンハーツの予告動画

まとめ

みやぞんのロンハーの田舎道ドッキリについて書いてみました。

急いでいる時に、困っている人を助けられるかを調査する内容だと思いますが、陽気にすべて答えて上げるみやぞんて本当にいい人だと感じます。

ロンハーが楽しみですね(^^)

みやぞんの田舎道ドッキリを見ての感想記事はこちら

みやぞんの田舎道ドッキリ感想記事はこちら

広告