以前アメトーークのパクりたいグランプリで空手ネタをしていた男性と女性でザ・武道というコンビです。ネタ自体はウケなかったものの空手の型のくだりでかなり盛り上がりましたね。二人ともピン芸人らしく、女性の方が武家の女という芸名だそうです。雰囲気がかわいいなあと思ったので調べてみますね。

広告

武家の女のプロフィール

名前:武家の女(ぶけのおんな)
本名:大城文美(おおしろふみ)
生年月日:1989年11月3日
血液型:O型
身長:161㎝
体重:51Kg
スリーサイズ:B85-W70-H90
靴:24.5
出身:東京都
学歴:早稲田大学大学院(国語教育専攻)
資格:博物館学芸員免許、空手初段、英検2級、漢検2級
事務所:サンミュージック
活動時期:2013年4月

道着を羽織っているプロフィール写真がかっこいいなあと思いますし、黒髪で後ろで髪を結っている感じが地味ですが、清純そうな感じがかわいいなと思いますね。
空手初段ということは、黒帯なのですが現在も空手を続けているということでかなり実力があるのだと思います。

空手の実力は?

いつから空手を始めたのか調べたところ、どうやら高校時代には始めていたようですね。

ちなみに高校は、埼玉県立浦和第一女子高等学校だそうです。twitterで高校の頃の写真がアップされていたので、空手自体も高校1年生から始められたのだそうです。その頃の帯色は黒ということですから1年経験して2年目の秋に空手の昇段試験に合格したのではないかと思います。

ネタの中では、空手の型を披露されてますが、どうやら型よりも組手の実力も高いようですよね。

第21回船橋市民空手道大会女子組手第三位

かなり真剣に取り組まないと取れないので真面目な方なのだと思います。
僕も高校時代空手をやっていたため同じような体験があるので間違いないかと思いますね。
アメトーークで披露していた方はおそらく、平安初段壮鎮(そうちん)雲手(うんすう)というガチな型で結構うまい人がやる型です。

広告

彼氏はカズレーザー?

彼氏がカズレーザーではないかという噂があります。カズレーザー自身は、テレビで女性でも男性でもイけるということですし、武家の女さんもどうやらタイプらしいんですよね。
大人しそうではあるけど、武道に取り組む真面目さや早稲田大学という学歴をもっているということで話も合うでしょうし、カズレーザーのグイグイいく感じに合わせてくれそうな感じがしますね。

まとめ:武家の女

今回は、女芸人の武家の女についてまとめてみました。
調べてみるとかなり真面目た方ですし、大人しそうな感じですが空手をやっているという頑張り屋さんな感じが好感を持てるので、今後活躍してほしいですね。

広告