高畑充希さんが主演のドラマ「過保護のカホコ2話が放送されましたね。

カホコの走り方面白くてウケますし、コスプレが可愛かったです。

今回は、第2話の感想について書いていきますね。

広告

【過保護のカホコ】2話のあらすじ

カホコ(高畑充希)は、将来の仕事をどうするのか考えた末に「人を幸せにする仕事がしたい」と望むようになります。

そこで、父親や親戚の仕事を見学することになるのですが、模索していると同級生の麦野初(竹内涼真)から13歳にハローワークを見るようにとアドバイスされるんですよね。

過保護のカホコ 2話

ですが、母親(黒木瞳)からは否定されてしまい、どんな職業をしたらいいのかわからなくなります。

カホコは、プロのチェリストを目指す従姉妹のイト(久保田紗友)になぜチャロを始めたのか訪ねにいくのですが、イトが手首を痛めていることを知ってしまうんですよね。

過保護のカホコ 2話

家族や身内には怪我のことを秘密にしてということになるのですが、コンクールの本番で怪我が悪化してしまい入院してしまいます。

カホコが見舞いに行くと、これまで見たことがないイトの裏の姿を見てしまいショックのあまり麦野君になぐさめてもらいます。

過保護のカホコ 2話

【過保護のカホコ】2話の感想

カホコが自分にしかできないことを発見したことを見れたってことが、感動しましたね。

なんでも、母親や麦野君に聞いていたのに始めて自分にできることってなんだろうって振り絞った末に千羽鶴ってめんどくさくて時間が掛かるのに

イトのことを思っての行動したのが成長を感じられて過保護って鳥かごから飛び出したって感じで変わってきていいですね。

広告

カホコ(高畑充希)の走り方やコスプレがかわいい

1話から気になっていたのですが、アラレちゃん走りがめっちゃ多かったですよね。

全力な高畑充希の崩れた感じがかわいいですし、めっちゃウケます。

過保護のカホコ 2話

また、13歳のハローワークを読んでいる時に、高畑充希のコスプレコレクションが見れたのですが

それぞれ、崩れているからの良さってありますよね。

高畑充希さんと言えば、最近ドコモのCMでブルゾンちえみの真似をしていましたが、

CMの時にキャリアウーマンとギャップがあってかわいいです。

 

【過保護のカホコ】3話の展開予想

次回は、どうやら母親に反抗するような感じですよね。

今までと違って、これで親離れまでの展開が早いように思えますが、予告動画を見る感じですと楽しみです。

また、麦野君に会いたい?ってなっているので恋の展開も期待できますもんね。

過保護のカホコ 2話

次回予告動画

まとめ:過保護のカホコ2話

今回も、カホコのかわいさが炸裂していて終始笑いが止まりませんでしたね。

特にカホコの全力疾走にはウケますし、成長を見るとって面白いです。

次回も視聴したいと思いますね。

過保護のカホコについての記事はこちら

過保護のカホコの記事はこちら

広告