渡辺直美さんが主演のドラマ【カンナさーん2話が放送されたので見てみました。

なんというか、斉藤由貴さんの姑役がうますぎるというかハマっていましたよね。

いい感じに視聴者とカンナさーんをイラつかせる役がすごいなあと思いましたし、

親も親なら子も子だなあとクズっぷりがウケましたね。

広告

【カンナさーん】斉藤由貴さんの毒母がハマっている!

斉藤由貴さんは、年齢的におばあちゃん役って若すぎるしこんなかわいいおばあちゃんて羨ましいですよね。

1話を見たときには、そんなに悪い感じというかウザいという感じが無かったのですが

2話で、とうとう本性を表してきたなあと感じがします。

遠回しに、悪口を言う感じというか玄関先でのやり取りとか庭で水やりをしているシーンだけの登場だったのですが見事にイラッとさせられましたね。

カンナさんも(義理の)娘やめてもいいじゃないでしょうかね(#^^#)

広告

【カンナさーん】斉藤由貴さんの姑役がウザい

特に水やりのシーンがね、めんどくさい母親だなあと感じましたね。

レオくんを泊めてあげたのは、優しいですし離婚した息子の子供なんだから当然と言えば当然かもしれませんが^^;

レオを引き取りにきたカンナさんに対して、遠回しに不味いなんて言っちゃうのがね

イラッとしましたし、言わんこっちゃないというかなんというかみたいに

アンタがみたいな人が私の息子と別れるなんて、潰したろか!

 

って感じのグチグチした攻めがね、僕だったら心に刺さりまくりますね(´・ω・`)

ああいうタイプの人だったらきっと、井戸端会議とかでも自分で本人に言うことをしないで

周りから固めていくタイプだと思うんですよね。

自分の手は汚さず、相手が毒でジワジワ沈んでいくのを楽しみ性格だと思うので

現実にいたら攻略するのに何年かかるのやら(T_T)

息子も息子なら親も親ですね。

【カンナさーん】息子(要潤)も親(斉藤由貴)もクズすぎる

息子(要潤)は、平気でレオと浮気相手を遊ばせていましたよね。

ましてやカンナさんも見ることになって、何をこの男は考えているのだろうって怒り心頭です!

 

息子だけでなく、親(斉藤由貴)も息子の浮気についての謝罪が弱いですし

レオを泊めてあげることだってシブっていたのみ協力的でないですし、

この親の遺伝子を受け継いでしまったから息子も浮気に走ってしまったのかもしれませんね。

まとめ

カンナさーんの2話が面白かったです。

渡辺直美さんの役はパワフルで見ていてエネルギー補給してくれるようなビタミン補給キャラな感じで明日も頑張ろうってなりますね。

でも、斉藤由貴さんの姑からは、あれはあれで爆笑なのですが、チクチク刺してくるストレス女王バチて感じです。

女王バチのチクチクもちょっと気になるので、次回も楽しみですね。

広告