高田純次さんと言えば、年齢が高いのに落ち着きがなく適当キャラが面白いですよね。4月から放送する『笑ゥせぇるすまんNEW』のエンディングを担当するということで歌唱力が気になります。今回は、高田さんの歌唱力と名言についてまとめてみます。

広告

高田純次のプロフィール

本名:高田純次
あだ名:純ちゃん、ミスター無責任
生年月日:1947年1月21日(70歳)
出生地:東京都調布市
身長:175cm
血液型:O型
職業:タレント、俳優
活動期間:1977年
配偶者:既婚
著名な家族:2女

北野武さんの元気が出るテレビでブレイクし、今もかわらない適当キャラが面白いです。高田さんについては、数々の名言が面白いんですよね。

高田純次

高田純次の名言

タレントの中で、高田さんより適当な方はいないと思いますね。ですが、どうしてあそこまで自信満々に発言できるのかとか思いつく発想がすごいなあと尊敬しますね。こういう能力ってなんていうんでしょうか、雑談力に似たような適当力っていうでしょかね、周囲を笑顔にするすごい能力だと思います。

『パリは寒い時に行くとイイよ。行ったことないけど』

『君、松嶋菜々子に似てるって言われない?爪の形が』

『オレは100メートルを9秒で走れたよ。バイクで』

『オレは、イタリア語がペラペラなんだけど、意味はわからないんだ』

『キミ、はっきりした顔してるねえ。どこが目でどこが鼻かすぐわかるねえ。』

『やっぱり人間は難しいことに挑戦した方がいいよ。オレはいやだけど』

『俺はB型だったけど、高校の時に8万かけてO型に変えたんだ』

『キミ、ディスコ行ったことないの?じゃあジャスコは?』

『無責任であり続けること。これが俺の責任だ』

広告

高田純次の歌唱力は

今回の『笑ゥせぇるすまん』のエンディングテーマ『ドーン!やられちゃった節』を歌うことになりましたね。実は歌手としても活躍されて多数の曲をリリースしているのですが自身のキャラを活かした適当な歌や、中には真面目なバラードもあるんですよね。意外といい歌もあるので適当キャラとのギャップがたまらないと思います。

過去のリリース曲

・過去なんて忘れなよ
・純愛
・適当男のポルカ
・適当行進曲
・どうせ世の中不公平
・不純だね

 

過去なんて忘れなよ

『今年はいいことあったりなかったり~』から始まるのですが、風にまかせて生きている感じを歌っているのですが、イライラした時に聴くといいかもしれませんね。自分が悩んでいることもなんだか高田純次さんを見ていると力が抜けるというかこんな生き方が羨ましく思えてしまいますね。

高田純次

純愛

適当キャラと打って変わって、渋い歌声がすばらしいですよね。高田さんを知らない方が聴いたとしたら泣いてしまうかもしれませんし、真面目に歌い上げているのがギャップがありすぎて、笑いの部分どこかにあるだろうと聴きいってしまいますね。

高田純次

まとめ:高田純次

今回は、高田順次さんの名言と歌唱力についてまとめてみました。
年齢が70歳なのに、落ち着きのない感じが羨ましくもあり尊敬できると思います。笑ゥせぇるすまんのエンディングを担当ということで是非聴いてみたいですん。

広告