MENU
カテゴリー
Blog Rankng
ブログランキング・にほんブログ村へトレンドニュースランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

【オモウマい店】ずんだれのラーメン屋さんはどこ?裏メニューもすごい!

当ページのリンクには広告が含まれています。

バラエティ番組「オモウマい店」で紹介されて話題になったずんだれのラーメン屋さん。

美味しいと話題になっており、ちょっと行ってみたいと感じた方もいらっしゃるかと思います。

この記事では、オモウマい店で紹介されたずんだれのお店についてまとめてみました。

目次

【オモウマい店】ずんだれのラーメン屋さんはどこ?

名前:魁龍 博多本店(かいりゅう)
場所:福岡県福岡市博多区東那珂2丁目4−31

2024年4月2日放送の「オモウマい店」で紹介されていたずんだれのラーメン屋さんはこちらになります。

詳しい場所はこちら。

魁龍さんは、32年間、同じ釜で継ぎ足し継ぎ足しのスープを煮込んだ豚骨ラーメンが絶品ということで紹介されていました。

かなり評判のお店で、店主のラーメンへの愛情が止まらないということで、熱くラーメンについて語っているのが印象的でした。

そもそも、ずんだれって何なのかと疑問に思った方もいらっしゃるかと思います。

【オモウマい店】ずんだれってなに?

ずんだれは、麺の硬さの中で一番やわらかい麺(やわ麺)のことを指しています。

魁龍さんでは、【カタメ、ふつう、ずんだれ】の3つ麺の硬さが選べるのですが、こだわりのずんだれが名物となっていました。

ちなみにずんだれというのは博多弁から由来してるそうで

ずんだれの語源

博多弁の方言で「だらしない、みっともない」を表す

つまり、究極の柔らかい麺だからずんだれということなのでしょうね。

ちなみに、【バリカタ ハリガネ、コナオトシ】などの硬い麺は提供されていません。

お店こだわりのずんだれは、やわ麺の概念をくつがすほど衝撃的な柔らかさのようで、替え玉を注文される方が続出なのだとか。

【オモウマい店】魁龍の裏メニューもすごい!

実は、魁龍さんには常連さんしか知らないと言われる裏メニューが存在します。

実際のところは、メニュー表の裏にしれっと記載されているのですが、結構美味しいということで話題になりました。

そのメニューは、まかない油そばという名前のラーメンです。

※2024年4月時点では220円で提供

店主の娘さんが考案したという麺で、原タレにずんだれを通しただけのシンプルなそばなのですがかなり評判なのだとか!

替え玉のような感じにも見えますが、そのままラーメンのつゆなどは掛けず、召し上がるスタイルの食べ方になりますね。

お客さんによっては、トリプル(3倍)で食べられる方も多いようなので一度召し上がることがおすすめだそうですよ。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次