MENU
カテゴリー
Blog Rankng
ブログランキング・にほんブログ村へトレンドニュースランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

篠原信一が最近見ない理由と現在の活動。農家とローカルタレントに転身

当ページのリンクには広告が含まれています。

オリンピックメダリストでタレントとして活躍されていた篠原信一(しのはら しんいち)さん。

篠原さんと言えば、柔道家でありながらテレビでおもしろタレントとして活躍されていましたがここ最近になってテレビで見なくなり心配の声があがっています。

この記事では、篠原信一さんが最近見なくなった理由や現在の活動についてまとめてみました。

目次

篠原信一がテレビで見ないのはなぜ?

篠原信一さんの番組出演の画像

名前:篠原信一(しのはらしんいち)
生年月日:1973年1月23日

篠原信一さんと言えば2000年にシドニーオリンピックで銀メダルし、その後バラエティ番組などに出演されていました。

2016年頃から明るいキャラクターで大ブレイク!

主に出演されていた番組は以下の通り。

篠原信一の出演番組
  • ジャンクSPORTS
  • ウェークアップ
  • スッキリ
  • ひるおび
  • 出川哲朗の充電旅
  • ジョブチューン
  • 行列のできる相談所
  • 秘密のケンミンSHOW
  • マツコ&有吉かりそめ天国
  • 有吉ゼミ

結論から言うと、篠原信一さんなんですが2022年2月以降の全国放送のテレビ放送には出演されていません。

2022年2月19日:くりぃむしてゅーのTHE★レジェンド

こちらの番組を最後に全国放送されている番組には出演されていないようです。

篠原信一を最近見なくなった理由

篠原信一のトーク番組出演の画像

篠原信一さんがテレビに出演されなくなった理由は、テレビに出て「もう喋ることが無い」「同じことを話している」ということで飽きられてしまったからです。

「テレビにたくさん出るようになって、1、2年が経った頃に『もう喋ることがない』『毎回同じ話をしているな』と感じました。

NEWSポストセブン

仕事のオファーが無くなったということは明記されていなかったのですが、タレントの仕事は楽しいということを話しているのでオファー自体が少なくなったということなのでしょう。

ただし、テレビ出演しても、毎回同じことを話しているのではないかということを感じて、タレント業からは距離を置くようになったとも言われてますね。

そんな篠原信一さんなんですが、全くタレント業をしていないわけではありません

篠原信一の現在の活動

現在の活動1:長野のローカルタレント

sinohara-siniti-genzai4

篠原信一さんは、2019年4月に長野県安曇野市(あづみのし)に移住されています。

2019年頃からは、長野の情報番組「土曜はこれダネッ」という番組にもレギュラーとして出演されています。

篠原信一の信州農ライフというコーナーもあり、農家に農業の技術や心を学ぶ旅をされているんですよね。

2024年3月にも出演されているので、定期的にタレントとして出演されているようですよ。

ちなみに2020年に安曇野市に移住されてからは「あづみの移住大使」に就任されており、移住大使としても活躍中です!

つまり、完全に芸能界を引退したわけではなく時々ローカルタレントとして活躍されているということですね!

現在の活動2:ブルーベリー農家

sinohara-siniti-genzai5

名前:しのふぁーむ
場所:長野県北安曇郡松川村西原3363-73
しのふぁーむのInstagramはこちら

篠原信一さんは、2020年10月から「しのふぁ~む」というブルーベリー園でブルーベリー栽培を行っています。

場所の詳細はこちら。

何もやったことがない状態からスタートし、土壌づくりから始められたそうです。

ブルーベリー農家を始めるきっかけとなったのが1歳年上の奥さんからの助言でした。

移住し始めた当時は家にいる時間が長くなって何もしないでいる時間があったことから奥さんにこのように言われたそうです。

あんた性格が悪いんやから、土いじりでもしたら?

このことがきっかけとなり、自宅で家庭菜園を始めているうちに農業に興味が出たことから有機栽培にこだわったブルーベリー農園を始められました。

ただ、始めの頃は苦労が多く「篠原くん農業できるの?」と結構苦労が多かったそうですよ。

現在は、ブルーベリー栽培も好調で数量限定の店頭販売などにも成功されています。

まとめ:篠原信一が消えた理由

篠原信一さんは2022年頃まで、全国放送のテレビに出演されていました。

2019年頃に長野県安曇野市に移住されてからは、ローカルタレント兼ブルーベリー農家として活躍されています。

全くタレント業が嫌いになったということではないので、おそらく今後も全国放送で見られる機会も出てくるかもしれませんね。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次