MENU
カテゴリー

横浜流星の仮面ライダーフォーゼ出演は何話?井石二郎の登場シーンは?

ドラマに引っ張りだこの横浜流星(よこはまりゅうせい)さん。

実は、仮面ライダーシリーズのフォーゼがデビュー作なんですよね。

主役ではなく、吉沢亮さん演じるメテオの親友役で井石二郎という名前で登場します。

毎回登場するわけではなく、時々登場していたことがかりました。

この記事では、横浜流星さんが仮面ライダーフォーゼに登場したのは何話なのかをまとめてみます。

目次

横浜流星が演じた仮面ライダーフォーゼの役とは?

2011年9月に放送をスタートした福士蒼汰さんが主演の特撮テレビドラマ「仮面ライダーフォーゼ」に横浜流星さんも出演されていました。

仮面ライダーフォーゼでは、井石二郎(いせきじろう)という仮面ライダーメテオである朔田流星の親友役として登場します。

「朔田流星(吉沢亮)のように強くなりたい!」と願っていた井石二郎がゾディアーツスイッチに手に入れて変身を試みるんですが、変身できずスイッチが爆発してしまったことで意識不明となり入院して眠り続けてしまいます。

朔田流星と井石二郎は、同じ道場に通っていたという設定です。

横浜流星は仮面ライダーフォーゼ出演は何話?

劇中では、井石二郎の「ベッドで眠るシーン朔田流星の回想シーンでよく登場していました。

全48話の中で井石二郎が登場したのは、48話中6話であることがわかりました。

井石二郎:横浜流星 (17,18,20,28,29,32)

Wikipedia

今思うと、横浜流星さんだけでなく吉沢亮さんや福士蒼汰さんという今ブレイク中の俳優さんが多数出演していたフォーゼってすごい貴重な作品だったのだと思いました。

まとめ

今回は、横浜流星さんが仮面ライダーフォーゼで登場したシーンについて書いてみました。

フォーゼでは、吉沢亮さんの親友役で回想シーンでの登場をしていました。

共演された俳優さんはみんな現在も活躍されていて、改めて仮面ライダーのすごさを感じましたね。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次