MENU
カテゴリー
Blog Rankng
ブログランキング・にほんブログ村へトレンドニュースランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

【24時間テレビ】坂本雄次トレーナーが引退したのはいつ?辞めた理由や現在の活動は?

当ページのリンクには広告が含まれています。

24時間テレビで恒例となっている24時間マラソン。

毎年100km近くを走るということで、練習の段階から毎年関わっている有名なトレーナーさんがいらっしゃいましたよね。

坂本トレーナー“こと坂本雄次(さかもと ゆうじ)さん。

2023年からは、なぜか一緒に走っている姿がないことに驚かれた方もいらっしゃるかと思います。

この記事では、24時間テレビのマラソンのトレーナーとして活躍されていた坂本雄次トレーナーの現在について紹介します。

目次

【24時間テレビ】坂本雄次トレーナーがいないのはなぜ?

24時間テレビ-坂本トレーナー1

2023年8月26日~27日の日程で行われた24時間テレビのマラソン。

ランナーに関しては当日発表されてタレントのヒロミさんが走ることが発表されていました。

なんとなくテレビを見ていると、

あれ?いつもいる坂本トレーナーがいない?

ということに気づかれた方も多かったと思います。

24時間テレビ-坂本トレーナー4

1976年から独自のランニングを初めて、1992年から24時間リレーマラソンで監修・運営・タレント指導として担当されています

1992年に間寛平さんから始まった24時間マラソン。

当時から監修していて時の写真を見ると歴史を感じますよね。

ネット上では当時話題になったのですが、実は坂本トレーナーがいなくなったというのは引退したということなのかと気になった方もいらっしゃるかと思います。

【24時間テレビ】坂本雄次トレーナーが引退したのはいつ?

24時間テレビ-坂本トレーナー3

名前:坂本雄次(さかもとゆうじ)
生年月日:1947年10月26日

結論から言うと、坂本トレーナーなんですがメインの並走ランナーから抜けただけで引退されたわけではありません

2023年時点で御年76歳

ちなみに2022年にEXITの兼近大樹さんがランナーを務めていた時は、一緒に自転車で並走したりしていました

24時間テレビ-坂本トレーナー5

テレビの中継には写ってはいないものの練習時はサポートをしているということがわかります。

これまでは自分の足で走っていたのですが自転車に変わっていることがわかりますね。

どうして、坂本トレーナーは2023年から見なくなってしまったかというと怪我の影響があったからでした。

【24時間テレビ】坂本雄次トレーナーが辞めた理由は怪我

24時間テレビ-坂本トレーナー6

実は坂本トレーナーなんですが、過去に椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)などの手術を受けています

また、2010年に左大腿骨を切断して人工関節を埋め込むという手術もされているんですよね。

そのため2014年にはTOKIOの城島茂さんのマラソンで並走することができなかったんですよね。

また、2023年は自転車で並走している姿も印象的でした。

2022年には、株式会社ランナーズ・ウェルネスの社長であったのですが退任もされていました。

つまり、2022年のランナーであった兼近大樹さんのサポートを最後にサポートを引退されたということがわかります。

ただし、2023年から完全にいなくなったわけではないようです。

【24時間テレビ】坂本雄次トレーナーの現在や目撃情報

24時間テレビ-坂本トレーナー7

こちらの写真は2023年8月28日に24時間テレビの密着取材の時の映像の切り抜きになります

実は、阪本トレーナーが時折裏方に入ってヒロミさんをサポートしている姿があったようでした。

お昼頃に坂本トレーナーがテレビにチラッと写っていたようです。

残念ながら確認する手段がないのですが、おそらく裏のサポーターとして活躍されているのだと思いますね。

さすがにいきなり、引き継ぐというよりは裏方として現在でも活躍されているようです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次