綾野剛さんが主演のドラマ「コウノドリ」が放送されましたね。

出産シーンが多数あったのですが、赤ちゃんCGなのか?本物なのか気になりますね。

どうやら未熟児もエキストラ出演で本物ということなのですが、撮影方法はどうやったのでしょうか?

広告

【コウノドリ】赤ちゃんは本物?未熟児はエキストラ?

ドラマ見ていて思ったのですが、出産して赤ちゃんを抱くシーンとか見ていてびっくりしました!

まさか撮影現場には、本物連れてくわけないよなあと思ったので凝視して見てもCGじゃないんですよね。

今の技術があれば、赤ちゃんだってアンドロイドを使うことできそうだし

ドラマにも使われたか!ついにと思っていたのですよ。

2017年の東京ゲームショウでは、本物に近いアンドロイドが登場していましたし、近い将来ドラマにも使われるのかもしれないから技術の発展に感心しています。

ですがどうやら、コウノドリで出演している赤ちゃんは本物のようです!!

公式サイトや公式ツイッターでも出演してくれた赤ちゃんについても投稿されていますし、前回のシリーズからも話題になっていますね。

まさか、0歳で子役?デビューとか僕だったら自慢するかもしれません(^^)

でも、大切な赤ちゃんですしましてや生まれたてなわけですから、OK!OK!って貸せないと思うんですよね。

少なくても、自分だったら抵抗あるかもしれません。

どうやら、親御さんはドラマに協力的で「ぜひ協力したい」なんてご協力していたようです。

広告

【コウノドリ】赤ちゃんの撮影方法は?

出産シーンって繊細で何度も取り直すのって赤ちゃんに負担がすごいですよね。

どうやら、一発撮りで撮影されているようです。

これは、俳優陣もかなり緊張したことでしょう。

ある程度育って抱いてもいいよと友達の子供を抱かせていただくこともあると思いますが、実際に赤ちゃんを産まない限り抱かせてもらえないと思います。

 

中には、赤ちゃんを抱いたこともないメンバーだっているだろうし結構練習したんじゃないかと思いますね。

撮影前に、医療指導している先生を観察したりしてイメージトレーニングをしていたそうです。

まあ、実物では無理でも合間を見て赤ちゃんの人形とか抱いていたのかもしれませんね。

ツイッターでも赤ちゃんを抱くツイートも投稿されているので、シリーズを2つ経て自然に抱けるようになったのでしょう(^^)

 

【コウノドリ】インタビュー動画

まとめ

今回は、コウノドリに登場する赤ちゃんについて調査してみました。

どうやらCGや人形ではなく本物を使っているということでドラマにこだわりを感じますね。

撮影は一発撮りということで大変なドラマだと感じますし、出産って奇跡なんだなあと感動しますね。

コウノドリの医療用語についてはこちら

コウノドリの医療用語についてはこちら

広告