MENU
カテゴリー

ガンバレルーヤよしこの若い頃(昔)かわいい!チーママ&ギャル時代がすごい

当ページのリンクには広告が含まれています。

世界果てまでイッテQなどでもおなじみとなているガンバレルーヤのよしこさん。

今はちょっと地味な感じの嫌なキャラとしてブレイクしていますが、実ははギャルだったことがあったようです。

ギャル時代にはスナックで働いていたということはファンの間でも有名なのですが、当時はかなりかわいいと評判でした。

この記事では、ガンバレルーヤのよしこさんのギャル時代についてまとめてみました。

スポンサードリンク
目次

ガンバレルーヤよしこのギャル時代がかわいい

ガンバレルーヤよしこさんなんですが、2018年に開催されたメイベリン ニューヨーク(MAYBELLINE NEWYORK)のマスカラの発売イベントで、ギャルメイクを披露された際に、

私は昔ギャルだったんですけど
ギャルサーの周りの子がみんな『メイベリン』を使っていたので教えてあげたい

昔ギャルだったことを話しています。

こちらがよしこさんのギャル時代の写真になりますね。

yosikogyarujidai03

こちらは、当時22歳でガンバレルーヤが結成された2012年の写真になります。

当時は、確かに垢抜けており金髪に黒いジャケットにプリクラのような写真を持っている感じがギャルっぽいですよね。

10代の頃からギャルに憧れていたようで、ギャルサー(ギャルのサークル)に参加されていたこともあって、カラコンやつけまなどをつけていたこともあったそうです。

本格的にギャルを追求するために愛読していたのがギャル雑誌の「egg(エッグ)」でした。

また、ギャルを引きずりながら芸人も始め、更に夜の店(スナック)でも働いていたそうです。

スポンサードリンク

ガンバレルーヤよしこのチーママ時代もかわいい

よしこさんは、23歳の頃からスナックでアルバイトをされていました

週5でアルバイトをしていて、自称「美人チーママ」として2010年~2017年までの7年間働いています。

写真を見ると一見かわいいのですが、お店ではあまり人気が出なかったそうです。

ウィークポイントであるアゴや二の腕を手で隠して写真を撮影されていたあたり、もしかすると当時からイジられキャラだったのかもしれませんね。

そんなよしこさんが働いていたというスナックなんですが、大阪に今でもあるお店なんですよね。

スポンサードリンク

ガンバレルーヤよしこが働いていたスナックはどこ?

yosikogyarujidai04

名前:スナックA(エース)
住所:大阪府大阪市西区九条1-6-14ジョイフル1番館2F

よしこさんが働いていたスナックの名前は、スナックAになります。

こちらのお店は、当時からママの日下部麻紀(くさかべまき)さんという方がいらっしゃり、よしこさんの下積み時代を支えてくれていました。

詳しい場所はこちら。

よしこさんは決して美人ではないけど、面接時に歯並びが良くて笑顔が素敵だったということから採用して頂いたようです。

当時のことについてママはこのように話していました。

ベッピンでは、ありません!
でも、笑顔と歯並びが凄い 綺麗で 採用しました。
私の目に狂いは なかったと思います(笑)

今ではおなじみとなったギャグ『クソが!』などで性格が悪いと思われがちですが、実は中身は優しい子だったのかもしれません。

スポンサードリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次