明石家さんまの年収はいくら?総資産や豪邸と言われる自宅の写真は?

お笑い怪獣の異名を持つ明石家さんまさん。

長年テレビで見ない日はないくらいレギュラー番組も多く持っていることからどのくらい稼いでいるのか気になりますよね。

稼いでいるということから5億円をかけた豪邸に住んでいるというウワサもありますが、どういう自宅に住んでいるのかも気になるところです。

この記事では、明石家さんまさんの年収や総資産、豪邸について調査してまとめてみました。

広告

明石家さんまさんの年収はいくら?

数多くのレギュラー番組を持つ明石家さんまさん。

2019年に出演される番組も多く、レギュラー番組だけでも6本で年末などの特番にも数本出演されています。

明石家さんまのレギュラー番組(2019年時点)
  • 痛快!明石家電視台(毎日放送にて月曜日放送)
  • 踊る!さんま御殿!!(日本テレビにて火曜日放送)
  • ホンマでっか!?TV(フジテレビにて水曜日放送)
  • さんまのお笑い向上委員会(フジテレビにて土曜日放送)
  • ヤングタウン土曜日「さんまのヤンタン」(ラジオにて土曜日放送)
  • さんまの東大方程式(フジテレビにて日曜日放送)

こうして一覧で見ても、毎日テレビで見かけることがわかります。

2017年の年収については約15億円とウワサされていました。

1回のテレビ出演で300万円、CMだと1億円のギャラが発生します。

2017年の芸能界長者ランキングには、レギュラー4本となっており6億円であることが記載されていました。

引用元:https://manesto.com/3578

ということは、15億円というのはただのウワサかもしれません。

考えられるとしたら年末の特番だったり、DVDとかグッズでの印税収入も入っての金額なのかもしれません。

以前に、吉本興業の社長が「明石家さんまの年収は8億円」と話していたこともあるそうですが、現在明石家さんまは個人事務所に所属されています。

明石家さんまさん自体は、吉本興業のタレントなのですが節税のために「オフィス事務所」という個人事務所を立ち上げて所属されています。

さんまさんのギャラについては、本人に直接ではなく事務所を通してお給料という形でもらうことができます。

そのため、15億円も稼いでいたとしても個人事務所の利益となり、吉本の所属してお金をもらうよりも税金が安くあるんですよね。

広告

明石家さんまの総資産が100億円?

明石家さんまさんの年収だけでも驚きですが、1974年から芸能活動をされているため45年もの間に稼いだのも相当すごい額になっているはずです。

明石家さんまさんの総資産については、娘さんであるIMALUさんが2017年に「IMALU、父・さんまの”資産100億円”語る」で語っていました。

記事を一部抜粋してみます。

その記事は「IMALUの父親でお笑い芸人の明石家さんまの資産が推定100億円で、それをIMALUが相続すると…」という内容。

父親の資産を相続することについてIMALUは、「そんなのわからないですよ」と話しながらも、「私の父親はお笑いが好きで、ロマンチストだから、『最後のお金どうしよう?』って考えたときに、子供よりもお笑いの方にいくと思うんですよ」と推測。

引用元:https://news.livedoor.com

この記事からは、「明石家さんまさんの総資産が100億円以上なのではないか?」ということが推測されるということが書かれていました。

確かに、45年で年収が8億円いくこともあると考えると100億円あっても不思議ではありません。

1997年にスタートしたレギュラー番組「踊るさんま御殿」が20年以上であるため、仮に年収が平均5億円だとしても100億円以上は稼いでいるはずです。

※20年×5億円=100億円

ただし、IMALUさんも話している通り、後輩の面倒見がいいさんまさんであれば、後輩に奢る金額も相当な額になっていると思います。

以前、番組でさんまさんが語っていたのですが、ジミー大西さんに1300万円以上も貸していることがわかっています。

ジミーは8月11日放送の『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)で、さんまの専属運転手だった時代を語っている。

当時、運転手として月に30万円もらっていたほか、芸人としても番組に出演し、「年収は3000万くらいあると思う」と振り返った。だが「常にギンギラギン、ギンギラギンと遊んでた」と、ギャンブルが原因で借金が1300万円にもなってしまったという。

引用元:https://smart-flash.jp/entame/77912

kaze

すごい額!その他の芸人さんにも貸しているかもね

広告

明石家さんまの豪邸がすごい

総資産が100億円と言われているさんまさんの自宅も相当すごいと思いますよね。

住んでいる自宅は、「明石家家電視台」で語られていました。

自宅がある場所は、「千代田区平河町」です。

小さいビルを購入してリフォームした4階建てのビルで3階と4階に住んでいることがわかりました。

リビングが20畳ほどで、1970年代のロサンゼルスのアイスクリーム屋さんをイメージした作りになっており、アメリカからわざわざレトロなレンガを輸入して作られたようです。

kaze

まるで所ジョージさんの世田谷ベースみたい

金額については詳しい値段は明かされていませんが、5億円を掛けて作られたとウワサされていますね。

ちなみに、千代田区平河町の家賃相場を見ると12万円~30万円の間であることがわかりました。

一戸建てやマンションの購入価格を見ても1億円を超える物件が多い印象です。

東急メトロ半蔵門線・南北線・有楽町線の永田町駅など近くにあるため、公共交通機関へのアクセスが便利なため金額が高いのでしょう。

さんまさんの自宅は、リフォームしたことを考えると5億円というのも納得がいきます。

さんまさんの自宅については、Google Mapで見ていくと探し出すことができるようです。

探してみたところ、詳細な場所については記載しませんが見つけることができました。

自宅前には、さんまさんがお気に入りのワイリーコヨーテのスーというキャラクターのオブジェを確認することができます。

さんまさんは、このキャラクターが好きであるため愛車にもプリントするほどです。

kaze

結構バレバレですが堂々としていてカッコいいですね

まとめ

今回は、明石家さんまさんの年収や自宅について調査して見ました。

総資産も100億円と言われていますが、レギュラー番組のギャラなども相当高いため納得がいきますね。

また、自宅についてはこだわってリフォームされたようですし、さんまさんのように稼げる男って憧れますね。

広告