MENU
カテゴリー

【御嶽海の母】大道マルガリータさんのスナックの名前や場所はどこ?

当ページのリンクには広告が含まれています。

大相撲の力士として活躍されている御嶽海(みたけうみ)

平成生まれの力士で初優勝を飾ることも話題ですが、応援に駆けつけている美人の母親にも注目されています。

御嶽海の母親は、大道マルガリータさんというフィリピンのハーフの方なのですが、スナックを経営されていることがわかりました。

この記事では、御嶽海の母親(大道マルガリータさん)のスナックの場所について紹介します。

スポンサードリンク
目次

【御嶽海の母】大道マルガリータさんはスナックのママ?

平成生まれの日本人力士を育て上げたのは、日本人の父・春男さんとフィリピンの母・マルガリータさんでした。

母親と父親の出会いは、マルガリータさんが20歳の時に来日した時でいした。

マルガリータさんは、当時フィリピンのガールズバンドでドラムをやっていて3ヶ月間名古屋で活動をされていました。

春男さんは、建設会社の社長をされていたのですが、お仕事の関係でたまたま長野から名古屋に行った時に、たまたまマルガリータさんのお店に行ったことで出会いました。

その後、20歳で結婚し2年後にはフィリピンで御嶽海(大道久司)を里帰り出産しています。

しばらくはフィリピンで子育てをしていたのですが、御嶽海が3歳の時に日本へ再びもどり上松町(あげまつちょう)で暮らしていました。

マルガリータさんは、2017年12月頃からスナックを経営するようになってママをしていることがわかりました。

スポンサードリンク

大道マルガリータさんのスナックの名前や場所はどこ?

コメント

コメントする

目次