【友永構文とは】作り方のポイントや例文は?SHARPもすごい!

バチェラージャパンのシーズン3の最終エピソードが配信され、すごい反響で終わりましたね。

シーズン3では、バチェラーである友永真也さんの独特な言い回しがクセがあって真似したくなる方が続出のようです。

友永構文“と言われるネタが、Twitterなどで話題になっています。

この記事では、友野構文の作り方のポイントや例文などについても紹介します。

広告

友永構文とは?

2019年9月12日から「Amazon プライム」さんで配信がスタートしたバチェラー3。

バチェラーに選ばれた友永真也(ともながしんや)さんは、兵庫県名古屋出身ということもあり関西の訛りや独特な話し方をされていましたね。

そのため、配信が終わってから主にTwitterなどで友永真也さんの口真似をする方が続出し”友永構文“や”友永語録“などのハッシュタグ付きの投稿が話題となり拡散されるようになりました。

広告

友永構文の作り方やポイントは?

友永構文を作るポイントは、バチェラーが口癖で使っている言葉を定型文のように当てはめることで簡単に作ることができます。

何点か口解せについて紹介します。

バチェラーの口癖

  • 正直、○○でした。
  • だから、自分に正直に向き合って出した答え、そこに嘘はないです。
  • ○○かなぁって。
  • 真剣に考えました。
  • ほんまに強く思います。
  • かわいかったですねぇ
  • あ、もしかして自分は〇〇ちゃうんかなあって
  • あの瞬間に、未来が見えました。
  • ほんまにありがとう

上記で上げた言葉を使えば、ほぼ友永構文を作ることができます。

投稿されている内容によっては、友永さんの声で再生されるツイートもああるようです。

バチェラーが終わってからも話題になるというのは、やはり注目していた方も多かったからでしょうね。

冒頭文で「今日は、ほんまのこと、包み隠さずに、正直に話したいと思います。」を使うとかなり、効果的だなあと感じます。

ここからは、注目度が高かった友永構文の投稿について紹介しますね。

広告

友永構文の例文まとめ

広告

SHARPの友永構文の投稿も話題

実は、あの家電メーカー「SHARP」さんの投稿にも友永構文が使われていることがわかり話題になっていました。

まとめ:友永構文

バチェラー3の最終エピソードが配信され、大反響で終わりましたね。

配信後は、バチェラーロスもあり”友永構文”という投稿も注目されていることがわかりました。

定型文に当てはめるなどすることで誰でも作ることができそうですし、まさかSHARPさんでも使っているとは驚きましたね。

友永構文もたくさん投稿されているため、注目ですね!

広告

バチェラージャパンは、「Amazonプライムビデオ」で配信されています。

\まずはお試ししてみましょう/