志村けんと千鳥大悟が仲がいいのはなぜ?きっかけは「だいじょうぶだぁ」

千鳥の大悟さんは志村けんさんと仲がよく、プライベートでも付き合いが多いんですよね。

Instagramでは志村けんさんとツーショット画像もアップされていたりされています。

なぜ、大御所である志村けんさんは大悟さんと仲がいいのでしょうか。

この記事では、志村けんさんと千鳥大悟さんが仲がいい理由についてまとめてみました。

広告

志村けんと千鳥大悟が仲がいいのはなぜ?

千鳥大悟さんと志村けんさんは、プライベートで「週8で飲みに行く」という飲み友であることが有名です。

志村さんは、Instagramもされているのですが大悟さんとのツーショット写真も多く投稿されています。

この投稿をInstagramで見る

志村けん(@ken_shimura_bakatono67)がシェアした投稿

大悟さんのことが本当に大好きのようで「師匠」「大悟君」と呼ぶ仲のようです。

大悟さんが志村さんに気に入られているのは、「誰にでも同じように接することや適度に笑いを交えることがうまいから」だと言われています。

志村さんの代表作である「バカ殿」の後継者にしようという動きもあることが報じられたこともありました。

最近、志村は千鳥の大悟がお気に入りで、週に何度も呼び出しては飲み歩いています。この大悟を『バカ殿』の後継者にしようと、水面下で調整を進めているそうです。

引用元:エキサイトニュース

志村けんと千鳥大悟が仲がいい理由は「だいじょうぶだぁ」で共演

大悟さんとの出会いのきっかけは、2017年3月に放送された番組「だいじょうぶだぁ」での共演がきっかけでした。

2月27日、フジテレビ系で『志村けんのだいじょうぶだぁ 春一番爆笑スペシャル』が放送され、志村けんとお笑いコンビ千鳥・大悟のやりとりがネット上で大きな話題となった。

志村と大悟は、2017年3月放送の同番組での共演以来急接近。

引用元:ニコニコニュース

その後、志村さんの番組「志村でナイト」に2018年10月にレギュラーとなっているため、半年で意気投合したことがわかります。

数多くの芸人の中で、性格やトーク力、破天荒な行動などが志村さんから評価されたということなのでしょう。

普段は、ボケ担当の大悟さんですが志村さんと共演する際はツッコミ役を務めたりしていますね。

志村さんのボケ方と似ているようにも見えますし、酒豪であることも共通するので志村さんも大悟に好感を持っていたのでしょう。

広告

【世間のイメージ】志村けんと大悟

まとめ:志村けんと大悟の仲がいい理由

志村けんさんと大悟さんが仲がいいのは、以前共演した番組がきっかけでした。

お互いに共通する点があったから、仲がよかったのでしょうね。

広告