【マヂカルラブリー】村上の名前の由来は?本名の鈴木を使わない理由

M1王者のマヂカルラブリーのツッコミとして活躍されている村上さん。

実は本名が村上ではなく鈴木さんなんですよね。

なぜ、わざわざ本名ではなく芸名にしたのか気になるところ。

この記事では、マヂカルラブリーの村上さんの名前の由来についてまとめてみました。

【マヂカルラブリー】村上が本名の鈴木を使わない理由

マヂカルラブリーの村上さんは、実は芸名で、本名が鈴木崇裕(すずきたかひろ)さんと言うそうです。

相方の野田クリスタルは、野田光さんという名前のためコンビで芸名を使っていたということがわかりますね。

それにしても、野田さんは光だからクリスタルというのは納得いきますが、鈴木と全く関係ない「村上」という名前を使っているのにはどうやら理由があるようなんですよね。

【マヂカルラブリー】村上の名前の由来は?

マヂカルラブリーの村上さんの「村上」という名前は、漫画「東京大学物語」に登場する主人公からきています。

東京大学物語に登場する主人公「村上」には、水野遥さんという恋人がいるのですが、その子が好きすぎるということから主人公に憧れているのだそうです。

そのため、主人公みたくなりたいということで「村上」という芸名にすることにしたのだとか。

水野遥さんが好きなら、芸名を「水野」と付けたいところなのですが、「この見た目で水野遥はやばい」と感じたため、主人公の村上を選んだようです。

実は、マヂカルラブリーには結成に秘話があって、ここでも東京大学物語が関わっています。

「東京大学物語」とマヂカルラブリー結成に秘話

野田クリスタルさんこと野田光さんは、もともとピン芸人として活動されていました。

そして村上さんは、野田さんのファンだったため出待ちをすることもあったのだとか。

当時の野田さんは、ピン芸人として伸び悩んでいた時期だったのですが、村上さんの方からコンビを組みたいとアプローチがあってことでコンビを結成することになりました。

村上さんは、野田さんのことを見て「東京大学物語」の村上に見た目の雰囲気が似ているということもあって惹かれたのだそうです。

確かに、主人公の村上さんと野田さんを比較すると髪型とか似ていますもんね。

きっと何かのめぐり合わせだと感じた村上さんは、「僕と組みませんか?」と伝え。コンビを結成されたそうです。

まとめ:マヂカルラブリーの村上

マヂカルラブリーの村上さんは、鈴木崇裕(すずきたかひろ)さんという本名であることがわかりました。

理由に関しては、「東京大学物語」の主人公からきているようで主人公の恋人にあこがれていたことがわかりました。

相方の野田さんとコンビを結成した時も東京大学物語が関係していたこともわかりましたね。

参考になれば幸いです。

広告