【画像比較】大神いずみが太った原因は?若い頃が美人すぎる

フリーアナウンサーとして活躍されている大神いずみさんなんですが、「太った」と噂されていたこと話題になっていました。

若い頃と比べると体型がかなり変化したと噂されています。

この記事では、大神いずみさんが太った原因や若い頃との比較して検証してみました。

【画像】大神いずみが太ったと話題|クビのシワがすごい若い頃と比べてみた

2020年4月頃から噂されていたことなんですが、フリーアナウンサーの大神いずみさんが「太った」と話題になっていました。

テレビ番組を見た視聴者の反応によると「首のシワがやばい」という声が当時上がっていたようです。

こちらが2020年4月12日に放送された「ジャンクスポーツ」に出演された時の大神いずみさんの画像になります。

噂されていたように、首元の肉付きが多いように思えますね。

ちなみに、大神いずみさんは2020年時点で50歳のため加齢だから仕方ないと諦めていたのだとか。

アナウンサーとして入社された頃の大神さんと比べてみましょう。

【画像比較】大神いずみの若い頃と比べてみた

1992年(23歳)に日本テレビに入社された頃の大神いずみさん

こちらの写真を見ると、色白でシュッとしていますよね。

25年の差があるので、代謝も下がっているだろうし体系をキープされている方が難しいのでしょう。

若い頃の写真と現在の写真で比較してみました。

こちらは、2001年5月と2020年1月に番組「徹子の部屋」に出演された際の大神いずみさんの写真の比較になります。

同じ番組でもかなり印象が違いますよね。

では、大神さんが太ってしまったのは一体なぜなのでしょうか。

大神いずみが太った原因は?

大神さんが太ってしまった原因については、いくつか理由があってストレスや食べ過ぎによるものだと言われています。

大神さんと言えば、2000年に元読売ジャイアンツの元木大介さんと結婚されています。

新婚当時の写真がこちらになります。

2006年には第一子、2010年には第二子を出産され、二児の母として子育てをされているのですが、出産されてから体重が徐々に増え始めていったのだそうです。

幸せ太りということもあって、プロ野球選手をしていた夫と同じメニューを食べることが多かったからなのかもしれません。

引用元:https://twitter.com/

実は、2005年に現役引退した、5年後にラーメン屋「元福」をオープンされています。

店舗は開店から2年で、2店舗構えることができたのですが、わずか4年で閉店を迎えてしまいます。

おそらく、ラーメン作りをされる際に大神さんも試食などもしていたのかもしれません。

さらに、お店も潰れてしまったというストレスもあって、不安が募ったのが太ってしまった原因の1つではないかと考えられます。

そして、2017年には「主治医が見つかる診断所」に出演された歳に『糖尿病予備群』と診断されたことがありました。

当時は、この診断をきっかけに4kgの減量に成功されています。

しかし、一度痩せたもののコロナのステイホーム期間が長くなり、コロナ太りよって60kgオーバーに体重が増えてしまったのだそうです。

大神いずみさんの現在が痩せた!ダイエットがすごい

実は、大神いずみさんなんですが、2020年11月13日からライザップに通いダイエットを開始されました。

結果は、約5ヶ月間で体重が10kgの減量、体脂肪も8.4%も落とすことに成功されています。

こちらは、2021年5月7日に放送された「ノンストップ」で話題になった画像になります。

体重:60.4kg→50.3kg

体脂肪:32.7%→24.3%

ウエスト:92.5cm→72.7cm

ライザップでは、トレーニングだけでなく食事なども気をつけ楽しみながら痩せることに成功されました。

ダイエットに成功されたことで健康診断の数値もさがり健康的になったことが嬉しいと話していました。

まとめ:大神いずみが太った

大神いずみさんが太ったことが話題になっていました。

おそらく、食べすぎやストレスによることが原因だと思いますね。

また、痩せたことも話題になっていましたね。

すごく体型も引き締まっていて日本テレビアナウンサー時代に戻ったかのようでした。

広告