【画像】眞子さまの婚約指輪のブランドはどこ?3つの候補を上げてみた

2021年10月26日に結婚会見をされていた小室圭さんと小室眞子さん。

左指に注目すると婚約指輪をされていることが話題になっていました。

普通の指輪よりも太めでゴツいということでも注目されており、ブランドがどこのものなのか気になっている方もいらっしゃると思います。

この記事では、結婚会見で眞子さまがしていた婚約指輪のブランドについて調べてみました。

【画像】眞子さまの婚約指輪が太めでゴツい

2021年10月26日の午後2時に行われた小室圭さんと小室眞子さんの結婚会見。

約10分ほど行われた記者会見では、お二人それぞれのコメントが語られていました。

会見を見ていた方の中には、眞子さまの左薬指に輝く指輪に注目されている方もいらっしゃったと思います。

こちらが、指輪のシーンを抜粋した画像になります。

こうしてみると、ちょっとゴツめで幅広の指輪であることがわかりますね。

一般的に結婚指輪の幅は2.5~3mmほどが多いと言われていますが、眞子さまのしていた指輪だと4.5~5mmなどちょっと大きめのタイプであることがわかります。

太めの指輪については、指輪に施す彫刻やデザインにできるので個性的で指輪の存在を感じさせたい方などが選ばれるのだとか。

もともと2016年に週刊誌で報道されていた時も、太めの指輪をされていたこともあったので、太めの指輪が2人にとって思い入れのあるサイズなのかもしれません。

話はそれましたが、結婚会見でされていた指輪はどこのブランドなのかみていきましょう。

【画像】眞子さまの婚約指輪のブランドはどこ?

こちらが、できる限り拡大した眞子さまの結婚会見時の指輪の写真になります。

この写真から見ると、指輪の特徴が色々確認できますね。

もしかすると10mmくらいあるのではないかというくらい太めの指輪であることがわかります。

よく見ると、斜めにくぼみのような彫刻のようなものが施されているようにも見えますね。

指輪のブランドについては、報道などで明らかになっていないので確信ある情報ではないのですが、いくつか太めのデザインで似た指輪について候補を探してみました。

眞子さまの指輪の候補1:ティファニー

引用元:https://www.fithouse.co.jp/

名前:TWOリング

ブランド:ティファニー

値段:42,900円

購入はこちら

候補の1つとしては、ティファニーの指輪ではないかと言われています。

ティファニーリングは、”女性の永遠の憧れ”とも言われており、エンゲージリングとして購入される方が多いです。

世界中のは花嫁の憧れでもあるため、もしかするとティファニーを選んでいる可能性はあるでしょう。

中でも太めのデザインとなるとティファニーではこちらのデザインではないかと思います。

眞子さまの指輪の候補2:トルテュ・ド・メール

引用元:https://eternity.co.jp/

名前:pt950

ブランド:トルテュ・ド・メール

値段:249,000円

購入はこちら

2つ目の候補は、トルテュドメールというブランドのシルバーリングです。

こちらはちなみに8mmの指輪になっています。

トルテュドメールとは、フランス語でウミガメを示します。

ウミガメは幸運をもたらす存在のため、甲羅をモチーフとしたデザインとなっているんですよね。

お値段もそれなりにしますし、眞子さまの指輪もよく見ると甲羅のようなデザインになっているので候補の1つとして上げてみました。

眞子さまの指輪の候補3:FISS

引用元:https://pair-accessory-fiss.com/

名前:Much together

ブランド:FISS

値段:14,960円

購入はこちら

もう一つの候補としては、FISSのリングではないかと思います。

たまたま見つけた商品なのですが、【Much together(ずっと一緒に)】という意味が込められている指輪になります。

2つ重ねるとハートマークになるのですが、たしかにこのくぼみのようなマークが眞子さまの指輪に似ているように思えます。

小室さんも同じような指輪をされているので、可能性もありえそうですね。

まとめ:眞子さまの指輪

小室圭さんと小室眞子さんの結婚が話題になっていました。

眞子さんの左指には、しっかりと結婚指輪がありましたが、ちょっと太めのデザインでしたね。

指輪のブランドについては報道されていませんでしたが、もしかすると今回挙げた候補の中にあるかもしれませんね。

広告