オセロ中島がテレビから干された理由|占い師の洗脳騒動の真相

90年代~2000年代はテレビによく出演されていた女性コンビ芸人「オセロ」。

2013年にコンビは、解散することとなったのは「中島知子さんの占い師からの洗脳騒動」が原因だと言われています。

占い師からの洗脳騒動とは一体どんな内容だったのでしょうか気になっている方もいらっしゃると思います。

この記事では、元オセロの中島知子さんの占い師からの洗脳騒動の真相についてまとめていました。

オセロ中島がテレビから干された理由

お笑いコンビ「オセロ」といえば、1993年4月に結成され2013年4月にコンビを解散されています。

実は、オセロの解散に関わっていたのが”オセロの黒い方”中島知子さんの洗脳騒動や家賃滞納騒動などが原因だと言われています。

当時報道されていた内容についてまとめると以下の通り

干された理由1:家賃滞納騒動

不動産に詳しい関係者によると、中島は5月に一括で、約785万円全額を本木夫妻に支払ったという。内訳は、自宅用に借りた東京・渋谷のマンション一室の昨年6月~今年2月までの9カ月分の家賃(月65万円)と3月の日割り分家賃。

引用元:日刊スポーツ(2012年8月8日)

中島さんは2011年6月~2012年2月までの9ヶ月分の自宅(月65万円)と個人事務所の家賃(月45万円)を滞納されていました。

自宅の家主は、俳優の本木雅弘(もときまさひろ)さん。

当時の報道のよると、中島さんが個人事務所の家賃を累計650万円ほど滞納されており、支払いと立ち退きを求める訴訟になっていました。

また、自宅の家賃に関しても約785万円(9ヶ月分の家賃と3月の日割り家賃、契約更新料)も支払いを命じられ、2012年5月に約785万円全額を支払っています。

干された理由2:事務所ともめた

中島さんは、2011年4月に「体調不良」を理由に無期限休養をされています。

当時レギュラーを務めていた「知っとこ!」も2週に渡って欠席。

インフルエンザを発症していたのですが、その後も体調が戻らないということで病名も不明、復帰時期も未定」で謎が多かった。

後に報道で明らかになったのですが事務所経営方針が合わなくて揉めていたのだとか。

2011年の「体調不良」による休養が、長期化していった理由については「会社と経営方針が合わなくてもめたんですよ。

引用元:スポーツニッポン(2015年10月)

このことがきっかけとなり、2013年にコンビは解散

芸能活動に復帰したいという思いもあったのでしょうが、2013年3月に中島さんの方から「退社したい」という申し入れがあり、契約解除となりました。

現在は、フリーランスで中島さんは芸能活動をされています。

そもそもの発端となったのは、占い師からの洗脳騒動だと言われています。

オセロ中島の占い師の洗脳騒動の真相

中島知子さんは、2005年頃から同居している占い師の方がいてマインドコントロールされているというウワサが流れていました。

奇妙な同居生活と言われていて、2009年4月頃から当時40代くらいの女性占い師の方と都内の自宅マンションに一緒に暮らすようになったのだとか。

実は中島さんはこの頃から「激太り」しているという記事も出ており、体調面で心配され始めた頃でした。

確かに三重アゴだったり体型も大きくなっているように思えます。

さらに、この同居以降にはマインドコントロールされているというような報道もいくつか出ていました。

2011年4月に休養

2012年には家賃の滞納

異常な言動をするようになった

中島さん自身は、「意味が分からないです。されてないですし」と否定。

自称霊能者の女性については「占いというよりも全体的に人生相談、生活が楽しくなるように人生相談する方。私は彼女に何か言われたわけではなく、自分の散財に付き合って貰った感じ。自分は友人だと思ってるし、いろいろと世話になっている」と語った。

引用元:ナリナリドットコム

結局、マインドコントロールというのは真相がわからず、占い師の方との同居に関しても謎のままでした。

まとめ:オセロ中島の干された理由

オセロの中島知子さんは、2013年にコンビを解散した後テレビであまり見ることがなくなりました。

長期休養だったり、占い師のマインドコントロール、家賃滞納などや事務所ともめたことが干された理由であることがわかりました。

結局のところ、マインドコントロールとは謎のまま報じられなくなりましたが、精神的に追い詰められたいた状態だったのかもしれません。

広告