【ハナコ】秋山の実家はお土産屋さん!父親が芸人になった理由も紹介

キングオブコント優勝でワタナベエンターテインメントに所属するトリオ芸人「ハナコ」。

ツッコミを担当されている秋山さんのご実家は、実はお土産屋さんなんですよね。

また、お父さんは芸人をされているという噂も出ていました。

この記事では、ハナコ秋山さんのご実家や父親についてまとめてみました。

【ハナコ】秋山の実家はお土産屋さん!

名前:秋山寛貴(あきやまひろき)

生年月日:1991年9月20日

出身:岡山県岡山市

ハナコ秋山のTwitterはこちら

ハナコ秋山のInstagramはこちら

岡山県出身の秋山さんのご実家は、地元でお土産屋さんを経営されています。

日本3大稲荷でも知られている最上稲荷(さいじょういなり)の参道にあるお土産屋さんで、【ゆずせんべい長栄堂(ちようえいどう)】というお店だそうです。

秋山さんも時折、お手伝いすることもあるようで、年末にはチュロスを焼いていることもあるようですよ。

岡山県は、特にゆずの産地というわけではありません。

ただ、最上稲荷では一番の名物お菓子として「ゆずせんべい」が販売されており、岡山県民の間でも愛されるお菓子なのだそうです。

味は、サクッとしてゆずの香りが広がらう 1円玉ほどの大きさになりますね。

【ハナコ】秋山の実家の場所

引用元:https://twitter.com/

お店:ゆずせんべい長栄堂

住所:岡山県岡山市北区高松稲荷561

ハナコの秋山さんのご実家である【ゆずせんべい長栄堂】の場所に関しては、最上稲荷の参道になります。

こちらのお店で、ハナコの秋山さんお父さんとお母さんがお店を切り盛りされているようです。

実は、秋山さんのお父さんなんですが、お店の経営だけでなく芸人としても活躍されていることがわかりました。

【ハナコ】秋山の父は芸人

ハナコの秋山さんのお父さんは、どうやら芸人として活躍されているようです。

2020年には『ハイタッチA』という男女コンビで2年連続M1グランプリにも出場されてました。

※どちらも1回戦で敗退

相方は、岡山で活躍されているスナミシオンさんというピン芸人さんになりますね。

お父さんは「ノボさん」という芸名で活躍されていることを考えると”のぼる”さんという名前なのかもしれません。

コンビを組んだ経緯に関しては明らかになっていませんが、息子さんがキングオブコントで優勝したことから影響を受けたのかもしれませんね。

ちなみに、ハイタッチAという芸名なんですが秋山さんが高校の頃に組んでいた時のコンビ名から由来しているそうです。

まとめ:ハナコ秋山の実家

お笑いトリオ「ハナコ」の秋山さんは、ご実家がお土産屋さんを経営されています。

お父さんとお母さんで切り盛りされており、お父さんは芸人としても活躍されていることもわかりましたね。

親子共演も将来的にあるかもしれませんし楽しみですね。

参考になれば幸いです。

広告