【顔写真】本仮屋リイナの旦那さんはどんな人?職業・馴れ初めエピソードも紹介

元アミューズ所属のフリーアナウンサーである本仮屋リイナアナウンサー。

2016年に一般男性と結婚されているのですが、どんな方でどんな出会い方をしたのか気になっている方もいらっしゃると思います。

デキ婚の噂もあるのですが果たして真相はどうなのでしょうか。

この記事では、本仮屋リイナさんの旦那さんの情報や馴れ初めエピソードについて紹介します。

【顔写真】本仮屋リイナの旦那さんはどんな人?

名前:本仮屋リイナ(もとかりやりいな)

生年月日:1991年4月1日

出身:東京都

学歴:青山学院大学

本仮屋リイナのTwitterはこちら

本仮屋リイナのInstagramはこちら

本仮屋リイナさんは、2016年5月22日に一般人男性と結婚されています。

結婚の発表に関しては、本仮屋さんが長年アシスタントとして出演されていた生情報番組「スイッチ」の中で報告されています。

また、お相手の方については、報道関係で働いている方で、民放キー局で働く社員さんということが当時報道されていました。

実は、本仮屋さんのInstagramなどで顔出しをされていて、フジテレビのディレクターを勤めている宮本一繁(みやもとかずしげ)さんということがわかりました。

こちらが、本仮屋さんの旦那さんとのツーショット写真になります。

宮本さんは情報番組「バイキング」や音楽番組「Tune」のディレクターとして活躍されているようで、人気番組を手掛ているということから年収も1000万円超えの噂も出ていました。

ちなみに本仮屋さんは東海テレビのアナウンサーなので、直接は接点はないです。

では、どうして本仮屋さんと宮本さんは交際に発展されたのでしょうか。

本仮屋リイナと旦那さんの出会いは学生時代

本仮屋リイナさんと旦那さんとの出会いは、青山学院大学にいた時の飲み会がきっかけだったようです。

当時、まだ学生だった本仮屋さんは、東海テレビの内定が出た後にフジテレビ系列での飲み会が開かれていました。

おそらく、内定が出たのが2012年頃になるので、そこから遠距離恋愛が続いたのだと思います。

元々、本仮屋さんはキー局(日本テレビ、テレビ朝日、TBS、フジテレビ、テレビ東京)を受けていたいたようですが、入社試験で落ちてしまったそうですよ。

おそらく、その経験もあってか旦那さんに惹かれたのかもしれませんね。

本仮屋リイナの子供はいるの?

2017年2月:第一子の男の子

2019年5月:第二子の女の子

本仮屋さんには、2022年現在2人のお子さんがいらっしゃいます。

1人目は、2017年に誕生されているため結婚されてた時期(2016年5月)から考えてデキ婚だったということがわかりますね。

結婚後は2016年末で勤めていた東海テレビを寿退社されています。

第二子が誕生してからは、2020年6月1日にフリーアナウンサーとして復帰。

アミューズに所属して、2022年3月までの2年間活躍されていました。

2022年4月からは、「主婦に戻ります」ということで主婦をメインに活躍されている一方で、フリーとして芸能活動を継続されています。

まとめ:本仮屋リイナの旦那さん

本仮屋リイナさんは、2016年に一般男性と結婚されています。

旦那さんに関しては、フジテレビのディレクターとして働く方ということがわかりましたね。

現在は2人のお子さんを抱えながら、フリーとしても活躍されていることがわかりました。

参考になれば幸いです。

広告