【ゆりやんレトリィバァ】リバウンドした理由|役作りで女子レスラー?

お笑い芸人のゆりやんレトリィバァさんは、2021年頃にダイエットしたことが話題になっていました。

ただ、2022年6月頃からリバウンドしたことが話題になっており、心配の声も上がっています。

どうやら、役作りではないかと言われていますが本当なのでしょうか?

この記事では、ゆりやんレトリィバァさんがリバウンドした理由についてまとめてみました。

【画像比較】ゆりやんレトリィバァがリバウンドしたって本当?

2018年頃からダイエットを始め、110kgあった体重が45kgの減量に成功されたゆりやんさん。

こちらが、2021年5月頃の写真になります。

引用元:https://i-voce.jp/feed/535872/

45kgのダイエットに成功されてからは、雑誌の取材やドラマのオファーも増えたということでネットニュースにも度々取り上げられているほどの反響がありました。

ところが、2022年6月に入りなんと、『ゆりやん、リバウンドしてる?』といった報道が話題になっていました。

ちなみに、2022年6月12日に出演されてアッコにおまかせでのゆりやんさんがこちらになります。

写真で見てわかるように、腕周りだったりお腹周りがダイエット前のゆりやんさんに戻っていることがわかります。

調べてみるとリバウンドが話題になったのは2022年4月頃のようです。

1月ぐらいまでは痩せていたようなのですが、一体どうしてリバウンドしてしまったのでしょうか。

どうやら、役作りではないかという噂です。

ゆりやんレトリィバァがリバウンドした理由

ゆりやんさんがリバウンドした理由の1つが、プロレスラー役の役作りのためです。

実は、2022年1月にこんなニュースが話題になったことがありました。

ゆりやんさんがNetflixドラマ『極悪女王』にて、女子プロレスラー・ダンプ松本さん役を務めるという情報が報道されました。

引用元:エキサイトニュース

鈴木おさむさんが脚本を書いて公開予定のドラマ「極悪女王」でダンプ松本さん役をゆりやんさんが務めるというものでした。

このドラマは、2022年7月にクランクイン(撮影開始)となっています。

キャストも公開されており、ゆりやんさんに突然のオファーがきて決定されたそうです。

しかし、45kg痩せたゆりやんさんにとっては当時のダンプ松本さんを演じるに当たり、元の体重に近い115kgまで増量が求められていました。

オファー自体は受けているようで、撮影に向けて増量をされているそうです。

また、ゆりやんさんは増量に対してこのようなことも話してたそうです。

半年かけて、筋肉も付けながら太っていく予定。

また痩せられる自信があったのでオファーを受けた。

1度ダイエットに成功されているということもあって、ドラマ撮影後にまた痩せればいいという考えなのでしょうね。

ドラマで主役というのは中々オファーがこないということもあって、折角のオファーを水に流さず挑もうと挑戦されたということなのでしょう。

ただ、この役のオファーに対して当時の記事には批判も殺到していました。

【世間の反応】ゆりやんレトリィバァの役作りへの批判

まとめ:ゆりやんレトリィバァのリバウンド

ゆりやんレトリィバァさんがリバウンドしたことが話題になっていました。

実は2022年1月にNetflix配信のドラマ「極悪女王」のオファーが来ており、増量が求められていたことがわかりましたね。

おそらくオファーを受けており撮影のために体作りをされているのでしょう。

「痩せる自信がある」と話していますが、ホントに努力家で頑張りやさんでかっこいいですね。

広告