MENU
カテゴリー

ゆりやんのリバウンド理由は役作り|現在の体重は93kgまで戻った?

当ページのリンクには広告が含まれています。

45kgのダイエットに成功して話題になったゆりやんレトリィバァさん。

ここ最近になり、再びふくよかな体型に戻ったということが話題になっていました。

この記事では、ゆりやんさんの現在の体重やリバウンドした経緯について紹介していきます

スポンサードリンク
目次

ゆりやんの現在の体型が話題|痩せたけど太った

ゆりやんさんは、2018年頃からダイエットを始め、110kgあった体重が45kgの減量に成功されたて話題になっていました。

ところが、2023年頃から再び太ったということが話題になっていました。

こちらが現在のゆりやんさんの写真になります。

こうしてみるとダイエット前の姿に戻っているということが一目瞭然ですよね。

どうして体重が戻ってしまったかというとドラマでの役作りが関係していました。

スポンサードリンク

ゆりやんのリバウンド理由は役作り

ゆりやんさんがリバウンドをしたのは、2023年に配信されるNetflixのドラマ「極道女王」の役作りのためでした。

このドラマの中で、ゆりやんはダンプ松本さん役を務めることとなり体重を増量する必要があったからです。

オファー自体は、1年前の2022年1月からになります。

ゆりやんさんがNetflixドラマ『極悪女王』にて、女子プロレスラー・ダンプ松本さん役を務めるという情報が報道されました。

エキサイトニュース

鈴木おさむさんが脚本を担当されたドラマで、2022年7月にクランクイン(撮影開始)となっていました。

ただしこのドラマのオファーに関してはネット上でも賛否両論あり、「せっかくダイエットしたのにかわいそう」という意見が多数投稿されて炎上していました。

確かに長い年月を掛けてダイエットしたのにも関わらず、キャストの都合でまた戻されるのはちょっとかわいそうかもしれませんね。

結局、このドラマのオファーを受けたということもあって、ゆりやんさんは増量を決意されています。

スポンサードリンク

ゆりやんの現在の体重は93kgまで戻ってる?

ドラマのクランクアップ1ヶ月前時点(2022年6月)の情報によると、ゆりやんさんの体重は93kgであることがわかりました

2023年に配信される予定のNetflixシリーズ『極悪女王』で主演を務めるゆりやんは、本作で80年代女子プロレスの“最恐ヒール”ダンプ松本を演じる。昨年4月には45kgのダイエットに成功し、体重を65kgまで落としたゆりやんだったが、本作の役作りのため93kgまで体重を増やしたことを明かしていた。

クランクイン

つまり、28kgのリバウンドということになります。

2018年10月:110kg
2021年5月:65kg(-45kg)
2022年6月:93kg(+28kg)

前の体重にほぼ近くなっていることがわかりますね。

ドラマのためとはいえ、ちょっとかわいそうな気もしますが撮影が終わったら再びダイエットに取り組むということも十分に考えられます。

ではドラマ「極悪女王」の撮影はいつ頃までなのでしょうか?

スポンサードリンク

ゆりやんのドラマ撮影はいつまで?怪我の影響で2023年5月?

ドラマの撮影に関しては、2022年7月にクランクインして2022年末でクランクアップを迎える予定でした。

残念ながら、ドラマの撮影に関しては、ゆりやんさんの怪我の影響で撮影がストップしています。

どういうことかというとゆりやんさんなんですが、2022年10月にドラマの撮影中に頭と背中を強打して緊急入院をされているんですよね。

撮影のために頭から落ちる技を約100回以上も掛けられ続けた結果、そのような自体となりました。

容態に関してはすぐに退院されており、SNSに以下のように投稿されています。

ただし、他の撮影スケジュールの関係からドラマの撮影は一時的に延期となり、2023年5月頃に再開する予定とのことです

もしかすると可能性は低いのですがお蔵入りの危機もあるとも言われていました。

そのため、今も撮影期間中ということもあって、体型を維持する必要があるようです。

スポンサードリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次