【画像比較】藤木直人が痩せたのいつから?病気疑惑のウワサは本当?

番組のMC、俳優、歌手などとして活躍されている藤木直人(ふじき なおひと)さん。

数年前から「痩せた」「激ヤセ」など容姿について心配の声も上がっているようです。

この記事では、藤木直人さんが痩せた理由や時期について調べてみました。

【画像比較】藤木直人が痩せた?

藤木直人さんと言えば、1995年に公開された映画「花より男子」の花沢類役として俳優デビューを飾り話題になりました。

その後、「ホタルノヒカリ」「ナースのお仕事」など2000年代もイケメン年上男性俳優として確立され、今では番組MCなどとしても活躍されています。

上記の写真は2016年に公開された「信長協奏曲」に出演されたあたりのものになるのですがスタイリッシュで素敵ですよね。

そんな藤木直人さんは、最近になり『痩せた?』ということがファンの間でも有名に。

上記の写真は2022年「今夜はナゾトレ」の時のモノですが、確かに以前に比べると痩せたと感じる方もいらっしゃるのも納得ですよね。

目のあたりにクマができてるということや頬もげっそりしているということから病気の可能性も指摘されている方も出ているくらいでした。

では、藤木直人さんが痩せてしまったのはいつからなのでしょうか。

藤木直人が痩せたのいつから?

2016年10月:ラストコップ

2017年4月:母になる

藤木さんが痩せた時期については、2016年~2017年ぐらいと言われています。

実は、藤木さんは2016年にドラマ「ラストコップ」、2017年にドラマ「母になる」に出演されているのですが、この時に容姿がガラッと変わっているんですよね。

ラストコップではベテラン警察、母になるでは沢尻エリカさんの夫役として演じられていいました。

どうやら、ドラマの役作りのためという可能性が高そうですよね。

藤木直人が痩せた理由は「役作り」

藤木直人さんが痩せた理由は、2017年に放送された「母になる」での役作りのためでした。

このドラマでは、大学のエリート研究科という経歴で、ようやく授かった息子を連続幼児連れ去り事件で失ってしまうという設定でした。

マスコミにも押しかけられ、身も心もボロボロになりやがて引きこもりになってしまうのですが、この役を演じるために精神的にダメージを受けている感じにしなければならなかったのでしょう。

決して病気ということではなく、あくまで役を演じるにあたって減量されたのでしょうね。

広告