【恋のから騒ぎ】メンバーの現在はどうしてる?出演当時と比較してみた

1994年~2011年まで続いたトーク番組「恋のから騒ぎ

一般人ながらキャラ濃いめの出演者が話題になった番組でした。

一般人ということもあってメディアに出演することはなくなりましたが、その後の活動やどうしているのか気になった方も多いのではないでしょうか。

この記事では、トーク番組「恋のから騒ぎ」に出演されたメンバーについて紹介します。

【恋のから騒ぎ】メンバーの現在は?

イヤな女:塩村あやか

ほうまん:宝満まどか

ぐれたメーテル:藁谷リサ

獅子舞:富岡佑子

おかやん:岡野麻衣子

南米の鳥:渡部いずみ

2022年11月20日に『誰も知らない明石家さんま』の中で「恋のから騒ぎ」が一夜限りで復活されるようです。

その中では上記の6人が出演されることがわかりました。

それぞれの出演当時と現在についてやお仕事についても見ていきましょう!

【恋のから騒ぎ】メンバーの現在はどうしてる?

恋のから騒ぎメンバー:塩村あやか

第14期生(2007年)に「イヤな女」の愛称でから騒ぎに出演されていました。

塩村あやかさんは、放送作家やグラビアアイドルなどの活動を経て2013年に「みんなの党」に入党されてから現在も立憲民主党の議員として活躍されています。

恋のから騒ぎメンバー:宝満まどか

第8期生(2001年)に「ほうまん」の愛称で活躍されていました。

番組を卒業後は、中京圏でタレントとして活躍されていたこともありました。

2006年6月27日に結婚され、2011年10月25日に出産。

現在はタレント業を離れて主婦として活躍されているようです。

お相手の方は、イタズラ電話をしてきた相手です。

また、2016年1月には「踊るさんま御殿」に1度出演されたこともあったようです。

恋のから騒ぎメンバー:藁谷リサ

第9期生(2002年)に「グレたメーテル」の愛称で親しまれていました。

番組卒業後は、『桐生リサ』名義でグラビアアイドル・セクシー女優として活動。

現在はチーママとして活躍されているようです。

何か分かり次第追記します。

恋のから騒ぎメンバー:富岡佑子

第12期(2005年)で「獅子舞」の愛称で親しまれていました。

番組卒業後は、24歳で広告会社に転職し、テレビの影響から平社員での成績が良く、すぐにリーダー職になられたそうです。

2013年5月に結婚、6月には長女を出産されていたということがわかりました。

その後の情報に関しては明かされておらず、今のところわかっていることはありません。

こちらも何か分かり次第追記します。

恋のから騒ぎメンバー:岡野麻衣子

第12期(2005年)で、「おかやん」の愛称で親しまれていました。

現在は、3男3女のお母さんとなっていることがわかりました。

また、SNSも見つけることができたのですが、2014年あたりから更新はないようです。

シフトについて触れられているので、どこかの会社で働きながら子育てをされているのだと思います。

現在は、7人のお子さんで建設会社の社長と結婚されているようです。

恋のから騒ぎメンバー:渡部いずみ

第12期(2005年)に「南米の鳥」というあだ名で親しまれていました。

番組卒業後は、女優やタレントとして活躍されているようでドラマにも何度か出演されていたことがあるようです。

その後は、PINCHER®(ピンシャー)というスキンケアブランドの社長として企画から開発までの事業をされているようです。

広告