【ヨネダ2000】誠(清水)の実家は理髪店|場所は世田谷区用賀の理由も紹介

女芸人NO1決定戦THE Wの決勝戦にも3度進出して話題のコンビ・ヨネダ2000。

ボケを担当してる清水 改め 誠(まこと)さんはご実家が、理髪店を営んでいるんですよね。

どこの美容室なのか知りたい方も多いと思います。

この記事では、ヨネダ2000の誠さんの理髪店について調査してみました。

【ヨネダ2000】誠(清水)の実家は理髪店

名前:誠(まこと)

本名:清水亜真音(しみず あまね)

生年月日:1999年3月25日

ヨネダ2000のボケとツッコミのどちらもされている誠さん。

実はご実家が理容室なんですよね。

SNSのプロフィールや吉本興業のプロフィールにも、理容師免許を持っていることが掲載されていますが、ご両親から「理容師免許は取りなさい」ということで取得されたそうです。

誠さんは、18歳の時に吉本興業の養成所NSC(23期生)に入学と同時に、理容学校へも通っていたようでダブルスクールという形をとっていました。

ご実家が理容室ということで、免許を取得してからは実家でアルバイトをしたこともあったそうですよ。

【ヨネダ2000】理髪店場所は世田谷区用賀

残念ながら誠さんのご実家の理容室の名前は、明らかになっていません。

しかし、出身地が世田谷区であることは公表されています。

さらに、誠(清水亜真音)さんは、過去にテニスの大会に出場されたことがあったようで、第36回フジカップダブルス(18歳以下女子)の試合に名前を見つけることができました。

こちらが、フジカップダブルスに記載されていた内容になります。

清水 亜真音(松原高)

このフジカップが行われたのは、平成27年(2015年)になります。

誠さんは、1999年生まれなので、16歳の時に出場されたがわかるのでここに記載されているのは誠さんで間違いないでしょう。

それからこんなデータも見つかりました。

平成25年度(2013年)に行われた世田谷区春季大会女子シングルスというトーナメントの結果です。

ここにも清水亜真音さんの名前が表記されており、当時通っていた中学校の名前「用賀(ようが)」と記載されています。

中学校の学区を考えると、ご実家が「世田谷区用賀」にあるのではないかと推測されますね。

亜真音さんは過去のインタビューでテニスをしていたこと、スポーツ少女だったことを雑誌のインタビューで話していたこともありました。

そのネタ作りを担当しているのが、小柄なほうの清水亜真音さんです。東京の世田谷区で理容室を営む親のもと育ち、人見知りだが高校もテニス推薦で入るほどのスポーツ少女だった彼女が、なぜお笑いの道に進むようになったのでしょうか。その生い立ちに迫りました。

引用元:アメブロ

このことから以下の情報で特定できる可能性はあると思います。

場所:世田谷区用賀

名字:清水

お店:理髪店

しかし、用賀には美容室も理髪店も多く存在することがわかり、なおかつ清水さんというスタイリストさんもたくさんいらっしゃることがわかりました。

理髪店というニュアンスからホームページも掲載していない可能性も高く、特定は難しいでしょう。

今後、何か追加情報が出次第追記したいと思います。