MENU
カテゴリー

キャンドルジュンの作品の値段はいくら?購入先やお店はどこ?

当ページのリンクには広告が含まれています。

キャンドルアーティストとして活躍されているキャンドルジュンさん。

ジュンさんが作るキャンドルろうそく)は、色鮮やかでステキなデザインですよね。

  • どこで購入できるのか?
  • どのくらいのお値段なのか?
  • お店はどこなのか?

そんな疑問があると思います。

この記事では、キャンドルジュンさんの作品(ろうそく)について値段や購入先についてまとめてみました。

スポンサードリンク
目次

【画像】キャンドルジュンの作品(ろうそく)がステキ

キャンドルジュン-作品1

キャンドルジュンさんは、2001年からキャンドルアーティストとして活動されています。

ジュンさんの作品は、円筒形の太いカラフルなろうそくというのが特徴なんでえすよね。

2005年からは、個人活動「株式会社ELDNACS(エルドナックス)」を設立。

現在でも行われているのですが、「Candle Odyssey(キャンドルオデッセイ)」と呼ばれる”悲しみの地に灯す旅”というのを始めたおり、アフガニスタン、アメリカ、中国、ネパール、日本など世界各地でキャンドルの火を灯されています。

日本でも時折活動をされておりSNSにもこのような形で投稿されていました。

スポンサードリンク

キャンドルジュンの作品の値段はいくら?

キャンドルジュン-作品2

キャンドルジュンさんの作品に関しては、大小様々なものがあり1,320円~66,000円するものまであります。

形状もさまざまでシンプルなものから凝ったデザインのものまであることがわかります。

上記の写真はほんの一部でしかないのですが、色鮮やかでインテリアとしても置いておける作品のように思えます。

一般の方でも購入できるのですが、ろうそくとして使うのがもったいなくて一度も火を灯さず置いている方もいらっしゃるようですよ。

ちなみに、いい匂いがしそうですが匂いはほとんどしないようですよ。

スポンサードリンク

キャンドルジュンの作品の購入先やお店はどこ?

キャンドルジュンさんの作品に関しては現段階で3つの手段で購入することができます。

順番にご紹介します。

作品の購入先1:実店舗

キャンドルジュン-作品3

名前:ELDNACS(エルドナックス)
住所:東京都渋谷区西原3丁目22-10

購入先の1つは、キャンドルジュンさんのお店になります。

場所に関しては渋谷区西原になりますね。

見た目が木造というか森の中をイメージしたような雰囲気のお店のため、インパクトがありますよね。

コメント

コメントする

目次