MENU
カテゴリー

【チコちゃん】中身の声が変わった?いつもより声が高いけど誰?

当ページのリンクには広告が含まれています。

『ボーっと生きてんじゃねーよ!』のフレーズでもおなじみとなっているNHK「チコちゃんに叱られる」。

2023年12月15日の放送から「チコちゃんの声が変わった」ということが話題になっていましたが誰に変わったのか気になっている方もいらっしゃるかと思います。

この記事では、チコちゃんの声を担当されている方について調査してみました

スポンサードリンク
目次

【チコちゃん】声の正体は誰?

チコちゃん-中の人1

2018年4月13日からNHK総合テレビジョンで放送されているチコちゃん。

声を担当されているのは、俳優やお笑いタレントとして活躍されている木村祐一さんになります。

チコちゃんに関しては「5歳の賢い女の子」ということで、木村祐一さんとは真逆な印象ですよね。

実は、木村祐一さんを起用したというのはバラエティ番組「ごっつええ感じ」の旧友である小松純也(こまつ じゅんや)さんでした。

チコちゃん-中の人2

おそらく、ごっつええ感じ時代からの知り合いということから声がかかって採用されたのかもしれません。

小松さんからキム兄へは「時々、5歳に戻りながらあとは木村さんでいいです」との指示があったそうです。

あのチコちゃんの喋り方だったり、セリフだったりはほとんどキム兄のアドリブに任せてあるということなのでしょうね。

スポンサードリンク

【チコちゃん】中身の声が変わった?いつもより声が高い

2023年12月15日の放送で、「チコちゃんの声が変わった」ということが話題になっていまいました。

まず木村さんの声でこれまでされていた動画がこちらになります。

【動画】チコちゃんの声が変わる前

こちらは2019年頃のチコちゃんの声ですね。

聞き馴染みのある声という感じで、これこそチコちゃんって感じですね。

【動画】チコちゃんの声が変わった後

そしてこちらが話題になっていた声が変わったとされる時の放送のものです。

確かにちょっと声が違いますすし、いつもよりもテンションも声のとトーンも高いように感じました。

これまでキム兄だった声は一体誰に変わったのでしょうか?

スポンサードリンク

【チコちゃん】中身の声は誰?

チコちゃん-中の人4

結論から言うと、チコちゃんの声に関してはキャイ~ンの天野ひろゆきさんであることがわかりました。

どうやら友情出演ということで最後のスタッフロールのところに記載されていたようです。

試しに確認してみると木村祐一さんと共にチコちゃんの欄に記載されていることが確認できました。

チコちゃん-中の人3

チコちゃん:天野ひろゆき(友情出演)

友情出演というのは誰の友情出演かははっきりしていないですが、ナインティナインの岡村さんとの友情出演ではないかと考えられます。

キャイーン:1991年に浅井企画
ナインティナイン:1990年に吉本興業

ナインティナインとキャイ~ンは、事務所こそ異なりますが90年代にブレイクしたコンビ芸人ということで親交があったのでしょう。

最近では「もしもツアーズ」という番組で共演していたりしていました。

ただ、ブレイク時はライバルという意識だったらし当時人気を博していた「めちゃイケ」にはキャイ~ンの2人へのオファーがあったものの断っていたというエピソードもありました。

今となっては共演する機会も増えてきたということで、友情出演という形でオファーを受けているのでしょうね。

スポンサードリンク

【チコちゃん】声が変わった理由はインフルエンザ

チコちゃん-中の人5

チコちゃんの声が木村祐一さんから天野ひろゆきさんに変わった理由は、木村祐一さんのインフルエンザによるものでした。

ですので、12月15日の放送から声優交代をしたということではなく、あくまで一時的に変わっただけのようです。

木村祐一さんのインフルエンザの完治状況によって、天野さんが器用されるかどうか決まるということなのでしょうね。

スポンサードリンク

コメント

コメントする

目次