MENU
カテゴリー

【橘井と小池】小池の学歴がすごい!高校の留年は何年までできるの?

当ページのリンクには広告が含まれています。

2024年1月に放送されたおもしろ荘で話題になったコンビ「橘井と小池」。

※読み:橘井と小池(きついとこいけ)

ボケの小池さんなんですが、実は学歴について番組でも取り上げられていました。

そもそも、留年というのは制限があるのか気になった方もいらっしゃるかと思います。

この記事では、コンビ「橘井と小池」の小池さんの学歴についてまとめてみました。

スポンサードリンク
目次

【橘井と小池】小池の学歴がすごい!

橘井と小池-学歴1

コンビ芸人「橘井と小池」の小池将也(こいけまさや)さんなんですが、実は6回高校を留学されています。

高校に関しては、合計9年間通って25歳の時に卒業されていました。

どうやら、勉強ができなかったようで元々通っていた高校で3年生になることができなかったらしく、通信高校に通い直してようやく卒業されたということのようです。

そもそも高校に関しては、9年間通うことは稀なケースで「一体どのくらいまで留年できるの?」と感じた方もいらっしゃるかと思います。

スポンサードリンク

【橘井と小池】高校の留年は何年までできるの?

橘井と小池-学歴2

結論からいうと、各高校で規定があり、10年のところもあれば6年のところもあるようでえす。

また、中には規定を設けいていないところもあるようで、主な場合生徒手帳に記載されていることがあります。

一般的に通信高校の場合は、全日制高校の「学年制」ではなく「単位制」を導入しているため、3年以上在籍しても卒業できる仕組みとなっています。

単位制とは?

通信高校は、留年という概念ががく高校卒業に必要な74単位以上を取得できれば、3年以上在籍でも卒業できる。

ちなみに大学などでは、学生手帳の有効期限が4年となっているところが多く、留年した場合学生証の交換をすることがあるようですよ。

スポンサードリンク

【橘井と小池】小池が通っていた高校はどこ?

橘井と小池-学歴3

小池さんがどこの高校に通っていたのかについて調べてみました。

所属しているホリプロのホームページには、「新潟県」出身であることが記載されています。

結論から言うと、どこの高校かまでは記載されていないため不明でした。

また、新潟県にある通信高校についても調べてみたところ、新潟から通えるのが24校ほどあるようです。

ですので、留年に関する規定に関しても不明でした。

スポンサードリンク

コメント

コメントする

目次