MENU
カテゴリー

プロジェクトQのメンバーまとめ!撮影クルーのカメラマンやナレーションが面白い

バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ」で不定期で放送されるプロジェクトQ。

個人的にも好きなシリーズで金子貴俊さんと共に撮影しているクルー達にも目が離せないですよね。

この記事では、イッテQのプロジェクトQで活躍しているメンバーについてまとめてみました

目次

プロジェクトQとは?

まずプロジェクトQというのは、タレントの金子貴俊(かねこ たかとし)さんが主導で始まった世界の絶景を見に行くという企画です。

元々は、「ネイチャー金子」「オーシャンズ金子」という名前で放送されていたものがまとめられました。

オーシャンズ金子:海での撮影の場合の呼び名
ネイチャー金子:陸での撮影の場合の呼び名

ちなみに、オーシャンズの意味は「大海」、ネイチャーの意味は「自然」です。

企画自体は2018年頃から始まりました。

特に見どころとなっているのは撮影クルーのキャラ濃いめのメンバーです。

プロジェクトQのメンバーまとめ!

リーダー:金子貴俊

名前:金子貴俊(かねこたかとし)
生年月日:1978年1月17日
出身:東京都目黒区
職業:俳優
身長:176cm
特技:シンクロナイズドスイミング、一輪車、ドラム
趣味:カメラ、料理、登山

美少年風で中性的なキャラクターで活躍されていますね。

芸能界にデビューできたのは、渋谷で先輩に命令されて行ったナンパの相手がたまたま芸能事務所のマネージャーだったという特殊な経歴を思っています。

水泳が得意で、幼稚園の頃からずっと続けているスポーツなんで24時間テレビのスイマーとして常連です。

また、2018年にはベストスイマー2018で表彰されていますね。

映画「ウォーターボーイズ」で注目を集めてバラエティ番組やドラマなどで俳優として活躍されています。

子供のためにフードアナリストの資格を取っているため知識だけでなく料理の腕前もプロなんですよね。

カメラマン:小谷智士

名前:小谷智士(おだにさとし)
出身:東京都目黒区
年齢:48歳(2019年現在)
会社:株式会社アンフィカム
設立:2012年10月
小谷さんのFacebook

水中撮影をする会社を経営しています。

社員は、小谷さん1人でやっているということで経理も自分で行っているんですよね。

150万円資材を当時でリブリーザーという泡が出ない機材を持ってきたことがるのですがフタを忘れて撮影できなかったこともあります。

昔から忘れものが多い少年だったようです。

マネージャー:林あかり

名前:林あかり
生年月日:1978年9月20日
出身:鹿児島県
林あかりさんのFacebook

金子貴俊さんマネージャーさんです。

実は、秋葉原で活動していた元アイドルで「KiraKira☆メロディ学園」で声優として活躍されていました。

活動自体は、1999年から2001年の2年の間グループで活動されていました。

もともとは、カードゲームの企画で始まったのですがオーディションをおこないr入学者を決定して、声優のレッスンをウケながらアイドル声優を目指していくというコンセプトで活動していましたが2年で解散となっています。

現在は、金子貴俊さんの事務所「オリオンズベルト」でマネージャーとして活動されています。

ナレーション:田口トモロヲ

名前:田口トモロヲ
本名:田口智朗(たぐちともお)
生年月日:1957年11月30日
出身:東京都
身長:165cm
体重:60kg
血液型:O型
職業:映画監督、俳優、ナレーション
事務所:マッシュ

1970年に「劇画アリス」で漫画家としてデビュー

1978年に劇団「発見の会」に入団

1982年n航海の「俗物図鑑」で映画デビュー

など、俳優として活動する一方で、成人向けの劇画家やライター、イラストレーターなどで生計を立てていたこともあるようです。

また、1983年にパンクバンド「ガガーリン」などさまざまな分野で活躍されています。

2003年には、映画監督にも挑戦し「アイデン&ティティ」という映画を撮影されています。

プロジェクトQの恋の行方が気になる

プロジェクトQの見どころの1つとしては、なぜか初回からカメラマンの小谷さんとマネージャーの林さんとの恋の行方でした。

結果的には特に進展の無いまま番組側にいじられ続けているだけで、進展はありません。

一緒に行動する中で、林さんの手料理を振る舞うシーンや小谷さんの見つめる先に林さんがいたりなど見どころ満載で面白い企画で注目している方も多いかと思います。

まとめ:プロジェクトQ

今回は、イッテQの企画「プロジェクトQ」のメンバーについて書いてみました。

面白くて濃いメンバーが出演されて面白いですよね。

本家に似せている演出が面白いため、次回が楽しみですね。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次