MENU
カテゴリー

中田敦彦が干された4つの理由|テレビから消えたのは松本人志との騒動?

当ページのリンクには広告が含まれています。

人気お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」として活躍していた中田敦彦(なかた あつひこ)さん。

武勇伝ネタでブレイクし、テレビで見ない日はないくらい人気だったのですが、ここ最近になり、テレビで見なくなりましたよね。

中田さんはYoutubeで活躍するようになったのですが、どうしてテレビに出なくなったのか気になった方もいらっしゃるかと思います。

この記事では、オリラジの中田敦彦さんがテレビに出なくなった理由についてまとめてみました。

目次

中田敦彦がテレビから消えたのはなぜ?

中田敦彦-干された理由1

オリラジの中田敦彦さんがテレビから見なくなったのは、2019年3月末頃からになります

レギュラー番組もいくつかありましたが次々に卒業を発表。

テレビの降板歴

2018年3月末:ビビットのコメンテーター降板

2018年9月末:ヒルナンデスを降板

2019年3月末:特捜警察ジャンポリスの降板

2019年3月でほぼすべての番組からレギュラーはなくなっていることがわかりますね。

ただ、中田さん「干された」とウワサが出るようになったのは、レギュラー番組すべてを降板した時期ではなく、2017年頃からでした。

実は、オリエンタルラジオの2人なんですが2020年12月28日で吉本興業との契約満了と退社を発表されていました。

退社に関しての会見の中でこのように話しています。

「2017年ぐらいですかね。なので3年ぐらい前から、独自でいろんな活動させていただいてまして」

LITERA

「Youtubeに移行を計画している」「テレビを干された説」というウワサが流れていた時期でもあるのですが、このこらYoutubeでの活動を考えられていたようです。

中田敦彦が干された4つの理由

干された理由:若者の支持率が高かったから

中田敦彦-干された理由5

テレビから干された理由の1つは、若者からの支持率が高かったからです。

オリエンタルラジオなんですが、若者からの支持が高い一方で、地上波テレビのメインターゲットである50代からは人気があまりありませんでした。

また、MC業をしたいと臨んでいた中田さんは中々自分の番組を持てないことへの疑問から「Youtubeに土俵を移そう」と考えたそうです。

戦略的に自分たちの戦える場所を変えるため、テレビから離れていったそうです。

実は、ほとんどのレギュラー番組は中田さんの方から「すみません、もう卒業させてください。ここにいるよりも他にやりたいことがある」ということで降板されたのだとか。

最後は自分から『すみません、もう卒業させてください』と言って辞めたんです。

Yahooニュース

2019年4月から始めたYoutubeチャンネル「中田敦彦のYoutube大学」は、2019年10月にチャンネル登録者が100万人、2020年に300万人を突破されています。

干された理由:子育てに専念

中田敦彦-干された理由2

2つ目の理由は、子育てと仕事量を調節するためです。

結婚・出産歴

2012年6月:福田萌と結婚

2013年7月:第一子の女の子が誕生

2017年1月:第二子の男の子が誕生

中田さんは2012年にタレントの福田萌さんと結婚し、2人のお子さんがいらっしゃいます。

現在は、家族を連れて2021年からシンガポールに移住されており子育てをしながらYoutubeで活動されているんですよね。

このようなライフスタイルになったのは、奥さんの萌さんからも言われていたことがあったそうで2018年頃にこのようにツイートされています。

つまり、奥さんからも子育てを手伝うように言われていたことからテレビ出演を減らして自分で時間をコントロールするためYoutubeにシフトしたということがわかります。

干された理由:大御所芸人を批判したから

中田敦彦-干された理由3

3つ目の理由は、大御所芸人を批判したからです。

実は、2017年2月頃に脳科学者の茂木健一郎さんが「日本のお笑いはオワコン」というツイートをされたことがありました。

こちらですね。

中田敦彦-干された理由4

その後、茂木先生は松本人志さんがMCを務めるワイドナショーに出演。

番組内で「面白くない」と言われていました。

このツイート自体は、茂木先生のものですが、中田さんもこの発言について便乗する形でブログを更新。

2017年4月15日に【茂木健一郎の「お笑いオワコン論を支持」】という内容の記事を掲載して話題になりました。

中田さんも昨今のお笑い界について、大御所芸人の価値観で決められていく体制に疑問を持っていたようです。

その後、中田さんは日本のお笑い界のあり方と自分との価値観に差を感じ、「もうテレビは無理だな」ということからテレビから離れることになったのでしょうね。

干された理由:会社とモメたから

中田敦彦-干された理由6

4つ目の理由は、とある会社とモメたからです。

このことに関しては、2022年10月26日にバラエティ番組「あちこちオードリー」に出演された時に話していました。

オリエンタルラジオのコンビ揃っての出演で、こんなことを語っています。

「会社とモメたところがデカイと思います」
「もめちゃいけないもめ方ってあるんですよね。それでもめたらこれは戻れないと思いました。テレビには」

つまり、テレビ業界に戻れないというのはブレイクしていた時に会社とモメたことが原因であることがわかります。

結局、崖っぷちということでYoutubeにいくしか選択肢がなかったということなのかもしれません。

おそらくモメた会社というのは、2020年に退社した吉本興業ではないかと思われます。

円満退職ということになっていたのですが、やはり吉本所属の大御所を叩いたことから干されてしまったのかもしれません。

会社としてはどちらも戦力として大きかったのですがより大きい大御所を守るためだったのかもしれませんね。

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 余計な提言だが、
    中田と藤森はデビュー以前から、別の分野で開拓的な才能があったと思う?!
    ※例 中田:放送構成家または創作企画者 藤森:イベントプロデュース及び舞台演出、アートディレクター等
    というように各自で異種文化系の開拓に力を注ぐような志向や野望があるらしい!?
    只、当時に内籍していた吉本興業が古くからそれを認めてない為、
    それを巡って事務所と両者で対立したため、仕方なしに両者が吉本を離脱する腹決めをしたのがその要因であろう!!?

コメントする

CAPTCHA

目次