MENU
カテゴリー

千鳥ノブの自宅マンションの場所はどこ?伊達みきおと博多華丸と同じ?

当ページのリンクには広告が含まれています。

人気お笑い芸人として知られる千鳥のノブさん。

4億円超えの高級マンションに住まわれているということで、話題になったことがありました。

どこのマンションなのか気になった方もいらっしゃるかと思います。

この記事では、千鳥のノブさんが住んでいるマンションについて調査してみました

目次

千鳥ノブの自宅マンションは伊達みきおと博多華丸と同じ?

千鳥ノブさんの自宅に関しては、6~7名の芸能人が住んでいるマンションであることがわかりました

住んでいる芸能人に関しては、わかっているだけで以下の3名。

サンドイッチマン・伊達みきお
博多華丸大吉・大吉
霜降り明星・せいや

後輩芸人や先輩芸人も住むマンションのようですね。

このマンションに関しては、大吉さんに相談して決められたそうですよ。

以前、ノブさんは「わしはペントハウスやぞ!大吉さんは2つも下じゃ」ということを後輩芸人に自慢していたようで、週刊誌にてこのようなエピソードが掲載されていました。

ノブさんは、“わしはペントハウスやぞ! 大吉さんは2つも下じゃ!

NEWSポストセブン
ペントハウスとは?

マンションの最上階に設けられた、ワンフロアに数戸しかない、高額で特別な仕様の住戸のこと

最上階がノブさんで、その下にみきおさん、大吉さんの順で住んでいるということですね。

ただし、ノブさんなんですがこちらのマンションを2017年~2023年まで住まわれていたのですが2024年1月からは4億円のマンションを購入されたため引っ越しています。

では、どこのマンションなのかというと目黒区ではないかとウワサになっていました。

千鳥ノブの自宅は目黒区の高級マンション?

結論から言うと、千鳥ノブさんが住んでいたマンションというのは目黒区のマンションと言われています。

このことに関しては、同じマンションに住んでいた霜降り明星のせいやさんから、ラジオ番組でもらしてしまったことがあったようです。

2021年に放送されたANNでせいやさんが自分の住所を「めぐ…」と言いかけて「江東区に住んでいる」と修正されていたそうですよ。

また、霜降り明星のYoutubeで2020年9月30日に公開された動画の中でもマンションについて触れられていました。

せいやさんは2020年頃に引っ越しをされたそうで、住んでいる街について「3文字」ということをヒントとして出されています。

つまり、ラジオ番組の件とYoutubeの件を合わせると目黒区ということになりますよね。

ということは千鳥ノブさんも目黒区のマンションに住んでいたということになります。

実はマンションに関しては、目撃情報などもあって目黒区は間違いないようでした。

ではどこのマンションなのかというとこちらになります。

千鳥ノブの自宅マンションの場所はどこ?

名前:クラッサ目黒
場所:目黒区下目黒1-5-4

建物自体は、地上10階建てで地下6階のようです。

つまりノブさんは10階に住んでいたということなのでしょうね。

また、家賃について調べて見ると25万~40万円となっておりお部屋の間取りによって異なります。

最上階もだいたい同じ価格で30万円くらいとなっていました。

割とシンプルなマンションですよね。

記者の方もすでに把握されているようで「あそこのマンションに行ったら何か撮れるかも」ということで日常的にカメラマンさんも待機されているのだとか。

「記者の方も分かってる、あそこ(あのマンション)行ったら何か撮れる、って」と記者やカメラマンの日常的な張り込みに苦笑い。

デイリー

まとめ:千鳥ノブのマンション

千鳥ノブさんは2017年~2023年まで、伊達みきおさんや大吉さんなどが住むマンションで暮らしていたそうです。

現在は4億円の高級マンションを購入されて引っ越されたこともわかりました。

目撃情報やせいやさんのラジオやYoutubeなどでちょっと公開されていたこともあって特定されてしまったようです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次